フィリピン絵画制作記16 リパの恵み(シメ)

フィリピン絵画制作記
1 2 3 4 5 6 7 8 9 
10 11 12 13 14 15 16

フィリピン絵画制作記も今回が最終回。
この絵「リパの恵み」のコンテンツにどんな意味が込められているのか、それを画像にする作業がけっこうな手間で、今に至ってしまいました。

↓ それが先ずこちら クリックしてご覧ください

(画像の大きさの関係で、WordPressでなく、gooにジャンプするようにしました)。

本当は絵というのは、見る人が好きに解釈すれば良いのであって、作者がどう言おうとどう感じるかは見る人の自由であります。

ただ、わたしの作品の場合は、今まであまりに「なんでお相撲?」とか「意味を教えてください」「わかりません」というケースが多かったことは確かです。

それが今回のように、クライアントのリクエストをすべて聞いて描いたものが、今までの作品の中でも、より高い評価を得られた(少なくとも私はそう感じています)のであります。

それならば、見る人に細かく絵の解説をした方が、より受け手にとって絵の世界に近づいてくれるのでないかと実感しました。

さて、部分解説も紹介いたします。
↓ けっこう分量がありますので、見たい方だけ見ていただければ結構ですよ〜♪

浜松のクライアントは、自分で想像したいとおっしゃって、絵の解説は一切聞きませんでした。この方は著名なアート・ディレクターですので、特別なパターンかもしれません。

みなさまも画像解説に目を通すか通さないかはご自由。
普通の方でしたら、見た方が面白いかと思いますが、お楽しみいただければ幸いです。

フィリピン絵画制作記
1 2 3 4 5 6 7 8 9 
10 11 12 13 14 15 16

フィリピン絵画制作記16 リパの恵み(シメ)” への4件のコメント

  1. 小さな訂正です。 ジープのエンジンは日本製中古トラックのそれを使用したものが多いです。日本製軽自動車を改造した乗合車両はミニキャブで、ジープより小型です。 この絵は、リビング、ダイニングに飾ります。

  2. 今年もよろしくお願いいたします。

    わかりやすく、楽しく堪能させて頂きました。

    速いスピードで作品が完成されて行くのには、
    大変驚きました。とても不思議です。

    有り難うございました。

  3. 大澤さん、おはようございます!

    訂正ありがとうございます!
    修正いたしましたので、
    ご角煮んくださいませ!

    またお越しくださいませ。

  4. みふ蔵さん、おはようございます!

    楽しんでいただけて嬉しいです。
    またお越しくださいませ。

    よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>