フィリピン絵画制作記6 セブン区議、リパに来る!

フィリピン絵画制作記
1 2 3 4 5 6 7 8 9 
10 11 12 13 14 15 16

今回はタイトルと関係のない、わたくしが絵で言われる不満から一言。
日本に戻って絵を見せると「ラピュタみたい」という人がいるのですが、そう見えるのは宮崎アニメが有名だから仕方ないのですが、天空の建物は別にラピュタを模したものではありません。

空中に岩が浮かんでる絵は私の方が先に描いてますし(笑)、そもそもマグリットの「ピレネーの城」以来、空中に重たいものが浮かぶビジュアルは多くの人がやっています。

もうひとつ、長年絵を描いてきて言われてきた不満の中に、「意味がわからない」「なんでおすもう?」といったことがありました。

それが今回の仕事では、絵の中にあるアイテムの多くがクライアント家族のリクエストによるものだったことによって、その不満が大きく解消されました。

浮かんだ教会もリパに実在するもので、こちらはカトリックの奥さまが一番好きだと言う、リパのカーミラ教会というところです。

不思議なもので、「クライアントのリクエストによって描かれた」というと、誰も意味がわからないとは言わなくなるもの。

これは大きな発見かな。

こちらはリパ最大のショッピングモールSM。
日本でSMというと変な意味になりますが、これは創業者が靴屋から身を興したシュー・マーケットから来るもの。
フィリピンの経済成長を象徴する一大商業施設です。

さて、制作をしてる間、セブン区議こと七戸じゅんさんがリパを訪れました。

クライアントが経営している学校ホリスティック・アカデミーを見学し、 クライアントの大澤邸を訪れて制作中の拙作を見ていただきました。

こちらはそのホリスティック・アカデミー。
屋上に鉄筋が伸びているのは、生徒の増加によって3階に増築するためのもの。
これも絵の中に取り込みましたが、気が早く3階建てにいたしました!


え?
タイトルになってるセブン区議の話が、ほとんどないじゃないかって?

あ、特に面白いことがあったわけでもないので、来たということだけ一言。
三つ子ちゃんに囲まれ、ご満悦のセブン区議でした♪

 フィリピン絵画制作記
1 2 3 4 5 6 7 8 9 
10 11 12 13 14 15 16

 

フィリピン絵画制作記6 セブン区議、リパに来る!” への2件のコメント

  1. お頭さん、おはようございます!

    そうそう。
    セブン区議、義理堅いお人ですわ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>