血の女神(つづき)〜731部隊・なかったことの証明

本日「アチャールくん 血の女神」chapter03 をUPしました。

最初からお読みになる方はこちらから、どうぞ!

まだ全体の3分の1弱の公開ですが、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

さて、先日のブログで取り上げた日経の切り抜きですが、私は「彼の国(アメリカ)の傲慢さ」と書きましたが、この記事の主は政府関係者ではなく、ただのシンクタンクでした。

米国政府の意見と誤解される書き方は軽卒で、たいへん失礼いたしました。
ただ、この方の意見に対する私の考えというのは間違っていないと思いますので、その点をお含みいただければ幸いです。

慰安婦問題や南京大虐殺に関して言うと、これは痴漢で捕まった場合の「やらなかった証明」に似ています。
こんなことを言うと、慰安婦と痴漢を比較するとは何ごとだと言われそうですが、本質的にはほとんど同じことで、映画「それでもボクはやってない」を見ると、痴漢で告訴された時に、やってなかった証明の難しさがよくわかるかと思います。

南京事件の場合は、当時人口25万だった南京で「30万人が虐殺された」と言ってるため、割り引かれて考えることができますが、慰安婦の場合は「なかった」とは言えないところが話を複雑にしてるみたいです。

焦点は「強制的に連れて来られたかどうか」なのに、別の話にすり替えてるのが問題です。ただ、今回に限って言えば、以前より「話のすり替え」に気づいている人は多いので、逆にどんどん発言すれば良いのではないでしょうか。

アベノミクス効果か、世論も変わってきたように思えます。

そう言えば先日の5月12日、安倍総理が航空自衛隊の練習機に試乗した時、その機体番号が731だったので韓国メディアや国会議員が一斉に非難した一件がありました。

これは人体実験をしたという731部隊を想起させて不愉快だというものです。
ここまで来ると、言いがかりも良いところですが、実はこの731部隊も「人体実験をした」という証明はされていないそうです。

731部隊は、あの薬害エイズで問題になったミドリ十字(現在・田辺三菱製薬)の前身なため、甚だイメージが悪く、当然そのくらいのことはやってるだろうと、わたし自身も信じ込んでいましたが、本当にやったという証拠の写真や公文書は今のところ見つかってないとのこと(写真はありますが、南京事件同様、どれもニセモノだとか)。

森村誠一の「悪魔の飽食」も捏造で問題になったし(ノンフィクションと銘打ってる)、731部隊ではありませんが、遠藤周作の「海と毒薬」も完全にフィクションです(こちらはフィクションと公言している)。

では、本当に731部隊が人体実験をしたのかどうか、私がどう思ってるかといえば、今のところ「よくわからない」というのが本音です。

それまでは「やった」ものだと完全に思っていたのが、今回、韓国メディアが騒ぎ出したことで、逆にはじめて疑問視したくらいですから。
薬害エイズの時の厚生大臣が菅直人氏だったことも、何の証拠にもなりませんが、ひっかかることは確かですし・・・。

戦後70年を過ぎ、今となっては検証の難しい事項も多くありますが、考え直す、見つめ直す必要があるように思えます。

血の女神(つづき)〜731部隊・なかったことの証明” への16件のコメント

  1. おはようございます。
    おそらく画伯は、今度のいわゆる慰安婦をめぐる橋下発言と無関係にこの記事を書かれたのだと思いますが、一応私なりに違和感を覚えるところを書いておきます。
    橋下さんは、慰安婦は「悪い」と言い切っています。そして強制連行があったかないかにかかわらず、悪い制度だと言い切っています。ここで、強制連行がなくても悪い制度だと言い切るのは大事なことです。なぜならそれだったら、世界中の国、軍隊のあるところではどこでも人権侵害が行われているからです。
    そのことを国際的に問題にしようよ、と言っているのです。最初から「日本は悪くないぞ」と言い張りたいネトウヨの皆さんに(画伯がそうだというわけではありませんよ、念のため)にはこのあたりが理解しにくいのだと思います。「日本も悪かった。でも強制連行をした証拠はない。戦場で戦う男たちが女性を活用していたのは世界共通。ならば全世界でこの問題を解決しましょう。とくにアメリカ。沖縄の女性をレイプするのはやめたまへ。気を散らすために何かやってる? え? バレーボール? カラオケ? ふざけんな日本には合法的な風俗があるぞーーーー」というのが今度の騒動の真相です。私のタイムライン数日分読めばわかります。ただ、橋下さんのついーとをよむ努力をプロの記者たちがしない現状ではねえ。
    また来ます。

  2. あ@花さん、おはようございます!

    >ここで、強制連行がなくても悪い制度だと言い切るのは大事なことです。

    なるほど、そこが胆ですな。
    そこまで考えていたのは脱帽というほかありません。

    ただ、それならなおさら、きれいごと抜きで若い兵士に軍律を守らせる”代替え手段”を考える必要はありますね。具体的な手段を公の席で言いにくいのが難点ではありますが。
    一部フェミの女性に、橋下発言を曲解して「女性蔑視だ」と言わしめるのも、そのあたりのことでしょう。
    本当の意味で、男性に女性の生理が理解できないように、女性に男性の生理はわかりません。ただ、「違う生理がある」ということさえわかれば良いことなんですが・・・。

    >ネトウヨの皆さんに(画伯がそうだというわけではありませんよ、念のため)にはこのあたりが理解しにくいのだと思います。

    ええ、もちろんわたしはネトウヨではございません。
    でも、理解しなかったことはたしかです。
    そのあたりは後付けの知恵ですが、たしかに読めばわかることですね。
    勉強不足、読み込み不足でした。

    それにしてもいわゆる慰安婦問題を、より問題にしたがる輩が国内に多過ぎる。そもそもメディアが先導して慰安婦問題を大きくしたがっている点が問題で、石原閣下じゃないけど、どこの国の記者なんだよって感じです。

    この問題は引き続き拙ブログで取り上げていく予定です。
    あ、もちろん次回からは、もう少し情報元を精査しないと(笑)。

    またのお越しをお待ちしています。

  3. また来ました。
    アメリカは政権が変わればシンクタンクが政府に入ったりするので、そういう意味ではシンクタンクの意見は重要なのです。ただ先日の記事は、うまいこと日本の騒ぎを使ってやれ、って関係なくTPPまで持ち出して恫喝にしても程度低いな~と思いましたが。
    私が「基本的データの確認」とかにこだわり、この件に食い下がってしまうのは、橋下信者(自虐入ってます)だからっていうのもあるけど、やはり名誉毀損の裁判を起こしたことのある経験者だからっていうこともあると自分で思います。なんつーか、未確認のデータを積み上げて憶測でおもしろおかしく書いていること(画伯のブログがそうだというのではありませんよ)にはやはり反応してしまうんですよね。
    情報元を当たるのなら、橋下さんの言い分については私のTLもなかなかまとまっているんじゃないかと自負しています。よかったらご参考に。怒濤のようにRT等しています。

  4. どーも。

    あ@花さんにはもしかしてごめんなさい、
    橋本知事の「ものの言い方」は日本の恥かも知れません、
    内容とは別に、
    でもアッシはあの言い方が好きなんですが、内容とは別に、
    あっ、今回の内容は100%支持です。

    >より問題にしたがる輩が国内に多過ぎる。

    この面々は日本の内敵です。
    あのずらりと並んだ男じゃない輩たちは、獅子身中の蟲です。
    無視しましょう。
     
     
    さて、日本列島よりも大きい?カムチャッカ半島で火山が噴火中、
    群発地震続行中、
    地球プレートとしては日本列島も関係有り、
    更に地球上のあちこちの火山が怒りを発してます、
    政治経済ごっこに夢中でいいのかな。
    隕石も梅雨時らしい??
    神に祈るしかないな。

  5. こんにちは。
    旧731部隊の事が出ていたので…。
    731部隊だった人達は、戦後定期的に同窓会を開いていたそうです。
    私がそれを知ったのは随分前だし、今では皆様ご高齢でしょうから、
    現在も行われているかは分かりませんが…。

    「悪魔の飽食」は私も読んでいたので、同窓会なんて…と当時は
    思ったものでしたが、
    本の記述通りの残酷で忌むべき事態がもしあったのだとしたら、
    その記憶を共有する人同士、再会を懐かしむ光景はありえないだろうとも
    思いました。

    日本の男性は、戦地で起きた事に戦後、口をつぐみすぎました。
    もちろん綺麗事ばかりではないし、振り返りたくない事もあったでしょう。
    でも、もっとストレートに色んな体験が語られ記録化されていれば、
    少なくとも現在の事態はなかったかもと思います。

    言いたい物には言わせておけ的な対応は、家族や仲間同士では
    通じる物かもしれませんが、世界には通じないですよね…。

  6. あ@花さん、おはようございます!

    >って関係なくTPPまで持ち出して恫喝にしても程度低いな~と思いましたが。

    そこですね。
    慰安婦に何の関係もないTPPがいきなり出てくるのに違和感です。
    違和感を”いわんか”・・・なんて、ウフッ♪ 

    >(画伯のブログがそうだというのではありませんよ)

    ドキッ!
    も、も、もちろん違いますとも。

    >情報元を当たるのなら、橋下さんの言い分については私のTLもなかなかまとまっているんじゃないかと自負しています。

    わたしもそう思います。
    いちばん橋下氏の意図がわかるTLと言って間違いないでしょう(自虐抜き)。

    石原閣下も市長にツイッターやめろって、やめるわけないじゃんねー。
    まあ、閣下もわかって言ってるんだと思いますが。

  7. お頭さん、おはようございます!

    >あのずらりと並んだ男じゃない輩たちは、獅子身中の蟲です。

    誰と誰か、わかるようにでもわからないようにでも構いません。
    列記していただくと嬉しいです。

    >政治経済ごっこに夢中でいいのかな。

    天災は人間の都合に関係なくやってきますので、人間は人間のやることを行うのがつとめだと思います。

  8. たらこさん、おはようございます!

    >731部隊だった人達は、戦後定期的に同窓会を開いていたそうです。

    それを聞いて確信しました。
    731部隊は人体実験はしていません。
    冤罪ですね。

    >「悪魔の飽食」は私も読んでいたので、同窓会なんて…と当時は
    思ったものでしたが

    森村誠一は読ませる力とタイトルをつけるセンスはあるのですが、資料の裏付けがいい加減なことで有名な作家です。

    この人の推理小説は、犯人が整形手術をしていたとか、高層ビルから飛び降りて逃げたとか、あり得ない設定やトリックが多いのですが、ノンフィクションでそれしたのが問題になったのですね。

    >日本の男性は、戦地で起きた事に戦後、口をつぐみすぎました。

    >言いたい物には言わせておけ的な対応は、世界には通じない

    沈黙は金。
    日本人の美徳と思われていたことを、まんまと突かれましたね。

    済んでしまったことですが、これからは「やってない」ことは「やってない」と世界に発信すべきでしょう。
    そんな意味で橋下氏の発言は大きな意味があったと思います。

  9. >天災は人間の都合に関係なくやってきますので、

    ですねー、上を向いて歩いてばかりいると、
    道路工事の穴に落っこっちゃいマンがな。

    もひとつ、

    >沈黙は金。

    これは使い分けでしょうか。
    日本国内ではまだ通用するか?
    日本国外では、全く通用しません!、取り敢えず??

  10. お頭さん、おはようございます!

    >日本国外では、全く通用しません!、取り敢えず??

    韓国メディア・・・というか、反日メディアは731部隊まで問題にしようとしてますが、731はシロですね。

    たらこさん情報ですが、人体実験した人たちが同窓会はせんでしょう。
    ただ、やったやらないに関わらず、真実は言うべきでしょうね。

    わたしの恩師、宮崎進先生はシベリア抑留の話をずっと沈黙していましたが、晩年近くになってシベリア抑留地を訪れ、何があったかお話されていました。

  11. >やったやらないに関わらず、真実は言うべきでしょうね。

    ですよね、真実事実は敢えて棒読みで伝えていただきたい。

  12. お頭さん、おはようございます!

    >ですよね、真実事実は敢えて棒読みで伝えていただきたい。

    今からでも遅くないと思うのですが・・・。

  13. >今からでも遅くないと思うのですが・・・。

    今、でしょ!!!

  14. お頭さん、おはようございます!

    >関係者が続々口封じされてます??

    うーむ。
    意味、よくわかんないんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>