「代官ゲイ」ご批判コメント、頂きました!

一昨日、代官ゲイのスタンプにご批判のコメント、いただきました。

待ってました! って言うわけじゃないですが、笑いのツボがわたしと違うだけで、まあまともなご批判です。これがリジェクトされた理由でもあるのでしょうね。

これに対する私の返信がこちらです。

そのようなご意見をお待ちしていました。
記事にも書いたように、LINEでリジェクトされた理由がまさしく、そのようなことだと思います。

ただ、このスタンプを見て瞬間的に喜んでくれる人も多いことは確かです。一昔前のステレオタイプに反応する人もいれば、偏見の詰まったイラストと感じる方がいても、人の気持ちを変えることはできないので、それはどちらでもよろしいのではないでしょうか。

こまさんがおっしゃるように「偏見の詰まったイラスト」と言われるだろうと言うのは、私も先刻承知です。ただ、このレベルのイラストであれば、人前に出して問題はないと思っています。
むしろ、それを問題と感じ、いわゆるノイジーマイノリティー(こまさんのことではありません。ごく真っ当な意見だと思いますので)に遠慮して、引っ込めなければならない風潮は歓迎できません。

ご理解いただければ幸いに思います。

ただ、この中で「ゲイとオネエ系を一緒くたにしているのも安直」って、普通区別がつかないよなって思う私は、偏見の持ち主にちがいないんでしょうな(苦笑)。

引き続き、ご批判含めたコメント・・・

 

「代官ゲイ」ご批判コメント、頂きました!” への2件のコメント

  1. 私は単純にキモチワルイです。ゲイかだじゃれかその両方がキライなのでしょう(はい炎上)。リジェクトされて当たり前だと思う。でも自分どこに送ってこない限り画伯が拡散するのは自由ですよねもちろん。

    それより早く自閉っ子スタンプ作ってよ。芋じゃないよ。自閉っ子だよ、みんなが待ってるのは。

  2. おおお、あ@花さん、こんにちは!

    >それより早く自閉っ子スタンプ作ってよ。芋じゃないよ。自閉っ子だ>よ、みんなが待ってるのは。

    そうでした、そうでした!

    自閉っ子スタンプね、今やってます、今やってます。
    あ、今やってるのは別のやつでした。

    自閉っ子スタンプ、連休中にとりかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>