朝倉めぐみの「透析しながら食道楽」


以前、このブログでも紹介した大学時代の友人で、
今は同じ町内に住む朝倉めぐみさん初のエッセイが飛鳥新社より上梓されました。

その名も「何を食べても大丈夫 透析しながら食道楽」。
先に申しあげたように、朝倉さんは10年ほど前に過労がたたり腎臓が原因で入院。
現在は週に3~4回の割合で透析を受けながら、イラストの仕事を続けています。

本書はその彼女の闘病記・・・と思いきや、意外や意外。
闘病の話は最初の方だけで、あとは食に関するグルメエッセイになっています。
これが実に美味しそう!

自称”食いしん病”。
自他とも認める食い意地のカタマリだった彼女が腎臓を患い、
厳しい食事制限を強いられるようになったのですが、
一病息災で、次第にそれなりに食事を楽しむことができるようになった、
透析患者の快適ライフが、ここには描かれています。

彼女独特の洒脱なイラストで描かれたレシピも満載。
見ればまったく病人食ではなく、健康的で美味しそうなメニューでいっぱいです。
マッシュルーム・ステーキやリンゴのポタージュスープなどは、
私も実際にごちそうになったことがありましけど、
フツーの生活をする人にもオススメの逸品でした。

明日、9月1日からは夫の中里研さんと鎌倉の夢松洞で二人展も開催されます。
9月1日(水)~12日(日)で、11:00~18:00まで(6、7日は休廊)。
鎌倉駅近くのおんめさま裏の画廊です。
お時間のある方はぜひお立ちよりのほどを。

さて、こちらは銀座のヤマガタ・サンダンデロに飾る長い風景画が1枚増え、
昨日は猛暑の中、パネルにする木材を買いに、
家内の実家近くのホームセンター、スーパーバリュー大泉店に行きました。
もちろん義母も同伴で、ご機嫌伺いも兼ねての買い物。
台湾行きで機嫌を良くしてる義母には、昼に回転寿司「銚子丸」でごちそうに。
暑さで昨日はぐったりでした。

朝倉めぐみの「透析しながら食道楽」” への4件のコメント

  1. Unknown
    メグによろしく。
    行けなくって残念です。

    思い切り地元なのになあ。
    私のいとこが来月そこで展覧会するそうですよ。
    版画かな??
    ニューヨーク帰りです。
    名前はたかひでくん。

    それも見に行きたいなあ。

  2. Unknown
    yukiさん、おはようございます!

    昨日、初日だったようですね。
    メールで聞いたところ、
    ご主人は2日貫徹だったとか。

    展覧会の様子はいずれブログにアップします。
    お楽しみに!

  3. Unknown
    この年で貫徹はきついですねえ。
    後からどどっと来ますよ。
    がんばったなあ。

    ブログ楽しみにしています。

    両親にも教えてあげよう。
    見に行くでしょう。

    しつこく
    めぐによろしく

  4. 返事がきました
    ゆきさま おはようございます!

    めぐの携帯にこの伝言を転送したら
    返事がきました。

    ホントに?・
    こちらこそよろしく・だわ。
    ゆきちゃん、会いたいわ・

    です。
    機会があったらみんなで会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>