びっくりポンの上野東照宮!

土日は静岡のお客さまを上野にご招待。

普段は美術館めぐりをするのですが、今回は徳川家つながりで上野東照宮にGO!
修復された東照宮は金と黒という、三代将軍家光公のカラーによみがえっておりました。

透かし彫りは熊谷妻沼の聖天さまを彷彿させるもの。

↓ びっくりしたのが、このご神木。
これって手塚治虫の「陽だまりの樹」のモデルになった樹では?

樹齢600年は盛り過ぎだと思いますが、明治維新の時も間違いなく古木、ご神木であったことでしょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>