東京マラソン、先頭集団に遭遇!

昨日と一昨日は静岡から来たお客さまを連れて、東京下町散歩。

静岡つながりで、駿府の人たちが移り住んだという台東区稲荷町から10時頃に出発し、浅草に向かう途中、なにかモノモノしい一団を発見しました。

ああ、この日は東京マラソンだったのね(興味ないものでスミマセン)。
そういえばジムでも当たった人が参加するとかしないとか言ってましたけど、 ギャラリーに混じって警官やボランティア、テレビ局のクルーなどがところ狭しと立ち並び、それは賑やかな様子です。

予定した道を渡ることができないので、ルートを変更して歩いていくと、ウワーッという歓声が聞こえきました。

時間からして先頭集団か?
それにしてもまだ11時になるかならないかで、27km地点まで到達するなんて、ずいぶん早いもんだと思っていたら、10人くらいいたでしょうか・・・黒人の集団がものすごいスピードで私たちの前を通過。

まるで黒い弾丸というか・・・早い選手の速度は時速20km/hくらいだそうで、 電車が前を横切ったくらいのスピードにびっくりでした!

そのあとで日本人選手が通過し、女性のランナーや車椅子のランナーも通過。
女性ランナーも早いものですね。
抜かされて呆然とする男性ランナーの顔も印象的でした。

あとで聞いたら、上位7人はすべてアフリカ勢ということ。

先頭集団の抜群の早さにくらべて、それ以降は素人目にもスピードが落ちた感じですが、あの早さで42.195kmを走るなんて、まさに超人。

みんなマラソンを夢中になって見るわけだと思いながら、別ルートに入り散歩を続けました。(つづく)

↓ こちらは東京マラソンの警備に出動していた警視庁騎馬隊の女性。凛々しく美しく、みな写真撮影にいそしんでました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>