福ケッチァーノ食事会レポート(中)

WordPressの調子がわるく、昨日は書いた原稿が消えてしまい、ようやく再現したのが「福ケッチァーノ食事会レポート(上)」です。

消えた原稿は「福ケッチァーノ食事会レポート(最終回)」としてタイトルだけ残ってしまい、これがどうしても消えません。アクセスしても記事がありませんので、ご注意くださいませ(苦笑)。

↑ で、昨日からの続き。

喜一さんの農法は完全無農薬で、種から選別し、何年もかけて美味しく、虫にも病気にも強い野菜を育てています。

ところが今のTPPがこのままで行くと、それが出来なくなり、アメリカの種会社から 不本意な種を買わなければいけないとのこと。自然界のしくみを曲げようとする、傲慢な考えには腹立たしい限りですが、これからこのことも考えていきたいと思っています。

↑ こちらは奥田シェフ手づから調理した、濱津さんのトマトとドライイチジクのスパゲッティーニ。

まさに味覚の天才・奥田シェフならではの逸品で、ただのパスタからここまでの味を引き出す技に脱帽。トマトとイチジクのコンビネーションも抜群でした

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>