2030年まで日本はあるか?


先日、お客さまに発送したなまけ蛙くんの一部で、リクエストでおなかにアチャールくんを描きました。最近、老眼が入ってきたので小さな絵を描くのが大変。目が良いのだけが自慢でしたが、年には勝てません。まだ眼鏡はかけてませんが、そのうち必要になるかも。

大上段なタイトルをつけましたが、わたし自身は「2030年にも日本はある」と思ってます。

ただ、その日本のあり方がどうなっているか、という話ですねえ。

世界的に見て、「源氏物語」のように1000年前の言語で書かれた小説が、今の世代にも何とか読める・・・そんな文学が残っている国は世界中探しても日本以外にありません。

一部の末裔が混血を繰り返して存在してるものの、今のエジプトは、エジプト文明の時代とは異なった人種ですし、それはギリシャ&ローマ文明においても同じです。

支那(今回はあえてこの言葉を使用)は、漢字そのものは2000年以上前から受け継がれて残ってきているものの、皇帝が変わる時には、前の王朝を徹底的に破壊し根絶やしにしてきた歴史を繰り返してきました。

近年は文革で毛沢東が、あの美しい漢字を味も素っ気もない簡略漢字に変えてしまったという点、現在の天皇家が2000年続いてきた(異論も多々あり。南北朝時代に変わったという声もアリ)ケースとは大きく異なります。

こちらが上のアチャールくんが描かれた、なまけ蛙くん本体です。お客さまの撮影、植木の緑をバックにゴキゲンです♪ 

ただ、天皇家のように遺伝子が十何代以上にわたって辿っていける例というのは、世界的に特異でしょう。

うちの辺りというのは外国人の多い地域でして、混血の子どもや外国人の子どもがネイティブの日本語を当たり前に話しています。
国というものを考える時、DNAよりも、自国に対してどれだけアイデンティティを保てるかということの方が、はるかに重要だとわたしは考えています。

アメリカのような多民族国家の場合はなおさらですが、だからこそあの国は徹底して愛国心を植えつけ、アメリカ人に帰化する際はイスラム教徒でも、聖書に手を置いて国に忠誠を誓わせるのです。

先の大戦で戦勝国となった米国は、愛国心と国に対する忠誠心を誓わせ、一方敗戦国となったわが国には「愛国=軍国主義」、国家より自由が大切、などといった教育をさせてきました。

これが何を意味するのかは言わずもがなでしょう。
表参道のインド料理店シターラのランチセット。かなりのクオリティです!

こと国の存在というものを考える場合、人としてのDNAより(第一、これはどうにもならない)、国としてのDNAの方がはるかに重要ですが、現在の教育やメディアの報道は、これを捨て去ろう捨て去ろうという方向にあります。
一方で戦後教育の反省から、もう一度日本という国を見直してみようという動きも大きいようです。
今回オリンピックのサッカーに端を発した竹島、尖閣問題、そして中国暴動。
そして先に申し上げたように、安倍新総裁の誕生と潮の変わり目がきてるように思えます。賽の目が吉と出るか、凶と出るかはわかりませんが。
たとえば、アメリカ人は自らのアイデンティティを国に求める人たちですが、それに対してユダヤ人というのは、自分たちのアイデンティティを「ユダヤ人であること」に求める人たちです。
2000年間、世界中を放浪し続けた彼らは混血が進みすぎて、もはやDNAにアイデンティティを求めることはできなくなりました。
それでもイスラエル建国の際、世界中のユダヤ人(自称)が集結し、2000年間死語になっていたヘブライ語を復活させた。
日本に生まれ、日本人であることが当たり前の私たちに、こうしたアイデンティティを求めることはできません。
日本人は自らの存在を問いかける必要のない、世界でも珍しい民族なのです。いや・・・「だった」と言うべきか。
強いて言えば、天皇家の存在が日本を日本たらしめるシンボルの役割を果たしてきたわけですが・・・。
ここに来て「日本人とは何か?」ということを考える人たちが増えてきています。
それについては、後日また考えていきたいと思いますが、本日はこれにて。

 

2030年まで日本はあるか?” への5件のコメント

  1. スレ違いですが。

    http://www.nikkei.com/video/?bclid=67379774001&bctid=298802044002&scrl=1

    直ぐに周辺住民を避難させてるのは、
    どこかの政府よりマシですかね?
    当該局は、大気中の放射性物質濃度、
    勿論調べてるよね???
    同じ北半球だものね。
    でも文句は言えないか、お互い様だもの???
    2030年まで、人類は生存してるのか?、ですか???

  2. お頭さん、おはようございます!

    な、な、なんじゃ〜こりゃ〜!(松田優作風に)

    伺いますが、このニュース。
    日本で流れてますか?

    いくつも疑問があるのですが、整理しきれてない。

    そもそも核兵器が偶発的に爆発なんてあり得るのか?
    でも、このキノコ雲は明らかに・・・・

    うむむむ、わからん、わからん!
    お頭さん、補足をお願い!

  3. >日本で流れてますか?

    こんにちわぁ、アッシが勝手に第一報としたのは日経なんで、
    日本にこの情報が皆無ということではないのですが、
    仰りたいこと、十分に分かります。
    本来、NHK19時のニュースで取り上げても良いのに、
    どなたか観ましたかね?、無かったようです。

    アッシの勝手な第二報のRT(ロイター)でもNHKは観て、
    核爆発ではないようなので流さなかったの?
    そんな裏取り程度なのか、日本の報道機関って。
    手嶋氏じゃないけれど、日本には情報機関が無いからですね。

    ニュース、って、NEWSですよね。
    失敗を恐れるな、じゃないけれど、
    誤報しちまったら、あとで正確真摯に説明すればいいじゃん。
    矜持が無いね、日本の各分野のトップの皆さん。
    (東電、政府、報道は正反対で、あとから真実事実が...。)

    ノーベリスト山中、いつも武士の眼光ですね。
    日本に残されたリセット時間はあと2年間。
    出でよ、隠れている大和魂のニッポンのサムライ達。

  4. お頭さん、おはようございます!

    >核爆発ではないようなので流さなかったの?

    あ、そうなんですか。
    まあ、それがホントなら良いけど、
    ホントだったら、核使用は”隠しよう”がないもんね・・・なんて、シャレにならんけどウフッ♪ 

    >そんな裏取り程度なのか、日本の報道機関って。

    そんな程度なんでしょうな。
    ウソの情報で国民を欺き、情報の裏取りもロクにできない報道機関。
    中国みたいな情報統制をする国ならいざ知らず、ほかの先進国の報道機関も似たようなものなんでしょうか?

    ご教示いただければ幸いです。

    >ノーベリスト山中、いつも武士の眼光ですね。

    たしかに。
    または禅僧と言いましょうか。

    >日本に残されたリセット時間はあと2年間。

    なんやねん、その2年って?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>