原発ゼロ 未来へつなぐ?

国内全原発が停止
東京新聞、購読を止める決心をしました。

この記事は6日のものですが、連日原発停止を讃え促す記事。わたしは原発推進派ではありませんが、毎日のあまりに浅い報道にうんざりです(相撲報道だけは良いんだけど)。
今日から日経のお試し購読をするけど、そっちに乗り換えようかな。

吉本隆明氏の意外な発言「反原発で猿になる」 ではありませんが、国内全原発停止は明らかなハードランニングです。

そもそも原発を止めたところで、即座に放射性物質の動きが止まるわけではありません。ウラン235の核分裂は簡単に止まるわけではなく、稼働してるから危険、止まっているから安全とは必ずしも言えないのです。

将来的には原子力エネルギーを全廃するというのはアリにせよ、いきなり国内の原発を全部止めて満足している様子は、吉本氏のように猿とは言わないまでも、「千と千尋の神隠し」の「坊」みたいです。

原発を止めさえすれば、すべて丸く治まるのかどうか。

夏に向けた電力はまだガマンできるとして、節電ではどうにもならない企業の電力だってあるわけで、そちらをセーブすれば日本の産業の衰退につながります。

年間3万人とも言われる自殺者は、ますます増えるでしょう。単純には計算できないでしょうけど、間接的に出る死者の数はもっと多くなるはずです。

また、反原発の方々は、おそらくは日本の原発より危険性の高い隣国の原発にどうして何も言わないのかな。わが国では自由にエネルギーを使えず、競争相手の隣国はふんだんにエネルギーを稼働でき、しかも、もっと危険度の高い中で使用するわけですから、本末転倒な感じがいたします。

うがった見方をすれば、反原発をあおる動きは間接的に競争相手の隣国をサポートしてると言えなくもありません。

さすがに日経は原発停止を歓迎してる記事はありませんね。
食うこと考えると、当たり前ではありますが。

みなさまは如何お考えでしょうか?

あ、ちなみにこちらは今日の東京新聞。
まったく「脅し」てるのは、どっちなんだって思いますわ。

原発ゼロ 未来へつなぐ?” への4件のコメント

  1. 今回の原発事故は政治行政の傲慢に因る人災です。
    一番肝心な原因、事実、即ち地震の上下左右動によって原子炉建屋と冷却施設建屋、2棟間の配管が、同調して揺れませんから、断裂損傷した、という一点を隠しているから、本当の解決を見られません。病巣を知らずに治療が出来ますか? 
    原子力発電の原理原則とGEの国よりはるかに地震多発国という事情をも習熟理解した政治行政判断がなされてこなかったことが、その主因を誘発したのです。百歩譲って、地震ではなく巷間言われている津波に因る電源喪失が原因としても、イソコンとその関連設備という最後の安全装置が在ったのですが、誰も正しい操作方法を知りませんでした。昨年のNHK特集9月12月分にて暴露されました。

    脱線しますが、アッシの知り合いにモノホンの深窓のご令嬢が居ました。その昔々のデザインがお気に召し、カブトムシ(だっけな?)と呼ばれていたフォルクスワーゲンを購入し、一人でドライブ。途中クルマが止まったので、知ったかぶりでフロントを開けたところ、「エンジンが無いっ!!!、途中で落としたらしい。」と大慌てで黄色公衆電話してきました。種明かしは、彼のクルマはリアエンジンなのですね。フロントがトランクスペース。止まったのは、ガス欠でした。
    アッシには面と向かってとても言えませんでしたが、そんなセンスの女郎(野郎に対して?)はクルマなんか運転するなぁ!
    政治行政は深窓のご令嬢でいいのか?

    閑話休題。
    若しからしたら、冷温停止は5~10年間必要で、その間に産官学に依る国家資格の原発運転員(スーパーエリート)を養成すれば、再稼動OKでしょうか? アッシが30年前にフクイチの建物検査で冷温停止した原子炉の真上でピースサイン記念撮影(今も内緒ね)した頃から、一部緩んだ人員を見掛けましたね。腐った林檎、そういうの払拭、刷新しないと。
    さて、冷温停止の間の日本の国力維持には死に物狂い、モーレツ労働しかないでしょね。アッシは身体的に出来ないんで、高みの見物ですが、宜しく。自然エネルギーだって? 夢の核融合炉含めてそうした研究開発費はなくすべきじゃないですが、今代替と煽っている数々は詐欺ですから、不可能ですから。代替は高い石油か、早い者勝ちの天然ガスか? 

    日本人にも優秀な奴らは居ます。そいつらを、一部の?、口先政治屋と木っ端役人と御用(誤用)マスコミに潰させない国民意識向上が、急がば回れかと存じます。
    全ては、教育です、日本人は馬鹿じゃない。

    下品単語、駄長文、ご容赦。

  2. おおおお、お頭さん、おはようございます!

    書き込み、ありがとうございます。
    深窓の令嬢、言い得て妙な例えですね!

    本日の記事でレスをいたします。
    少しお待ちくださいませ。

  3. BSE問題が出た時、BSEの危険性より、その関連で、焼き肉屋が潰れたり、関連業者が潰れたりして、自殺などが起こる方がずっと危険だと思いましたが、

    原発即時停止も、電力の問題での産業の停滞ももちろんですが、原発関連で生活している人達の生活、街の衰退を心配してしまいました。

  4. わらべさん、こんにちは!

    なるほど、飲食業の方ならではの視点ですね。
    大飯原発にしても稼働を待ち望んでいるのは、町の人で、反対してるのが他府県というのが、何とも言えないところです。

    たしかに放射能は恐ろしいけど、そちらで死ぬのが先か、食えなくて死ぬのが先か、なかなか言えないところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>