横綱稀勢の里、9場所ぶりの勝ち越しです!

相撲の記事は久しぶりなのは、横綱稀勢の里の勝ち越しも久しぶりだからです。

いや、横綱が勝ち越して喜んでいるなんて失礼は失礼なのですが、これでどうやら来場所九州でも稀勢の里の相撲を見られそうで何より。

昨日の遠藤との相撲も立合いが合わず、4回も「まだまだ」と行司に手つき不十分で待ったをかけられる相撲。ドキドキしましたが、一気に押し出しでホッとしました。まったく横綱になってもハラハラさせられますが、やっぱり、きせの相撲がもう見られない日が来るかと思うと、そんな心配もありなんですね。

荒鷲と千代大龍に不覚を取った一番は残念でしたが、8場所の休場を考えると不安定な相撲も仕方ないこと。それより、栃ノ心との相撲を制した一番が大きかったかもしれません。

とは言いつつ、実はわたくし……栃ノ心との一番を見ていません。

毎日、夕方五時半くらいになるとソワソワするのがイヤで、その時間わざとどこかに出かけて、後から結果を知ることの多かった毎日です(笑)。だって家に居るとぜったい見ちゃうんだもの。

ともかくも、これで引退の危機は免れたようで、今日から少しは安心して相撲が見られそうです。
がんばれ、横綱・稀勢の里おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

写真は2015年秋場所のもの。高安のお母さん、嬉しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>