チャールズ一世のもっと「怖い絵」はこちらから!

↑ こちら、トップの絵は「怖い絵」展と何ら関係ありませんが、拙ブログの中でヴァン・ダイクの「狩り場のチャールズ一世」について書いたものに、いくつかアクセスがあるので、再度スポットを当ててみます。

というのも、「怖い絵」展の最後に飾られていた作品もチャールズ一世を描いた別のもの。優雅に船遊びをする王家一族の絵なのですが、これならばヴァン・ダイクの絵の方がコワいうよな〜と思っていたら、何にも書かないのに読んでいてくれた方がいたようです。

たまたまかもしれませんけど、わかって読んでくれたなら「いや〜、お目が高い!」という感じ♪

ご興味ある方は、再度上の記事をお読みいただければ嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>