鎌倉から中華街に行きました!

徳川家康四百年祭に合わせて、家康公のご幼少を描いたマンガ
「竹千代君がゆく!」
しばらく巻頭にはこちらを張っておきます。未読の方はどうぞ!

全編 一気読みはこちらから    第1章のみはこちらから

 第2章だけはこちらから      第3章だけはこちらから

昨日は怒濤の写真UPでしたが、朝9時から夕方5時まで鎌倉散策のあとは横浜中華街の好々亭(はうはうてい)にて食事。
鎌倉については、いずれ拙ブログでもご紹介いたします。

リーズナブルで味も満足オススメの名店ですが、朝ドラの舞台になっているにも関わらず、中華街がややさびれているのにびっくりしました。

日曜の夕方というのに、人が少ないのです・・。
やはりこれは中国との関係の影響か?

中国政府はきらいですが、中華料理は大好きなので、盛り返してもらいたいところです。

好々亭のお味は健在。
何年ぶりかの来店で、スタッフもシェフも変わったようですが、味はきちんと受け継がれていました♪

カキのトウチー味噌いため!

エビマヨ炒めはこの店イチオシの逸品です♪ 周富徳さんが考案した日本生まれの中華だそうです。

豆腐のカニあんかけ

白身魚の酢炒め

豆腐のピータン和え

ホタテとアスパラ炒め

ネギラーメンです!

豆苗です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>