レオナルド・ダ・ヴィンチは内臓フェチで、グロが大好き? 天才の謎とモナ・リザの秘密に迫る!

レオナルド・ダ・ヴィンチは内臓フェチで、グロが大好き?
天才の謎とモナ・リザの秘密に迫る!

トカナ掲載のアート記事を転載します。

アート記事の掲載は、前回のボッティチェルリの記事から4ヶ月ぶり。
しばらくサボってしまいましたが、春先から新連載と引き続きアート記事の継続をする予定です。

今回はかのレオナルド・ダ・ヴィンチ。
とんでもないタイトルをつけられてしまいましたが、トカナのテイスト上、これは仕方ないかな(苦笑)。

ともかくも、お楽しみいただければ幸いです!

鶏つくねと根菜カレーを作りました。
今回は日語学院の卒業式でいただいた引き出物のお皿を使いました。使い勝手が良くすごい気に入ってます♪

↓ 過去のトカナ掲載はこちらからどうぞ!

第14回 メディチ家に愛された画家、ボッティチェルリの栄光と晩年 ―
 怪僧サヴォナローラに魂を奪われるまで

第13回 【故宮展】中国・宋時代の青磁の素晴らしさを知ってる? 繊細な技術と超絶技巧に迫る!

第12回 台北故宮展の「肉」と「白菜」がナゼお宝なのか
理解しかねる人のために、素晴らしさを説く!

第11回 「台北 國立故宮博物院」展の謎ーなぜ、中国の”とびきり”の秘宝が台湾にあるのか?

第10回 ヒトラーの嘘と絵画ー彼はなぜ芸術家になれなかったのか?

第9回 ドビュッシーやディズニーも影響された葛飾北斎!!

第8回 名画「富嶽三十六景」ができるまで

第7回 エッ、日本に鎖国はなかった!?
浮世絵で読み解く江戸時代~66年ぶりに公開、歌麿「深川の雪」~

第6回 レンブラント作品、作者は本人ではなかった!
17世紀の“ゴーストペインティング”問題とは?

第5回 芸術に“品格”は必要ですか?
カラヴァッジョ ~愛と男と激情の人生~

第4回 日本アート界にはびこる権力闘争、不正審査!

第3回 画家ジョット・ディ・ボントーネが見た”あの星”の謎

第2回 死体をモデルにして描かれたキリスト像〜ホルバイン恐怖の絵

第1回 こんなの私じゃない! 名画をいらないと言ったわがまま娘たち

久々に大森の「ケララの風Ⅱ」に行きました。

ミールスのほかにもワダを注文。
和田さんじゃありません、ワダは緑豆から作った南インドのスナックです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>