鹿肉のワイン煮、ボルシチ風

2週間ほど前に熊本の方から鹿肉を頂いたのを、外食続きだったのでずっと冷凍庫に保管してましたが、ようやく昨日調理しました。

鹿肉は牛と同じレシピでほぼ大丈夫だと聞き、ワイン煮のボルシチ風に煮込みました。意外に臭みもアクもなく美味しく仕上がりました♪

↓ こちらビーツは赤カブと呼ばれますが、実はホウレンソウの仲間だそうです

切ると真っ赤。肉には良く合います。赤いのはホウレンソウの根っ子の赤が巨大化したものなんだとか。

これが鹿肉。赤身そのもの!

香味野菜を用意します。

肉にはイタリア人からもらったハーブソルトをふりかけます。

一旦炒めて、鍋には赤ワインをたっぷり入れて、半量に鳴るまで煮詰めます。

香味野菜を炒めます

トマトも入れます

で、1時間半ほど煮込んで出来上がり!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>