上野・蓬莱閣の餃子ライス

昨日は上野で「栄西と建仁寺」展を見てきました。キトラ古墳展も見たかったけど、3時間待ちで断念。ただ本日はこれから出かけるため、展覧会の記事は後日ゆっくり取り上げることにいたします。

で、展覧会の前に、いつもの蓬莱閣で餃子ライス
ここは典型的な昔の中華料理店で、 お冷やを飲んだら、塩素いっぱいの水道の水が出て来るようなお店です。

昨日も「餃子定食」と言って注文したら餃子しか出て来ないので、唖然としましたが、中国人店員は「餃子ライス」と言わないと通じないようで、すぐにご飯とスープを持ってきてくれてホッとしました。

何度もこの店で餃子ライスを注文してるのになぜ?(笑)

お冷やも店員の愛想もサービスも店の新しさも、すべて並以下なのに、餃子ライスだけは美味しい老舗です。
中華料理が水の悪いとこで発達したというのがよくわかりますね〜(ほめてます)。

今日は駅前にできた商業施設「上野の森・桜テラス」に入ろうと思ったのですが、出来立ての施設に入店したての店って旨かった試しがないので、今回はやめていつもの蓬莱閣に行きました。

上野に来るとここで食べちゃうんだよな〜。

下の写真は赤坂・珉珉(みんみん)のドラゴン炒飯。この店の味も蓬莱閣によく似てます。たぶん、昔北京から来た料理人が築いた店ということで、何か似てるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>