芸術に“品格”は必要ですか? カラヴァッジョ ~愛と男と激情の人生~ 

芸術に“品格”は必要ですか?
カラヴァッジョ ~愛と男と激情の人生~ 

珍しく〆切が重なり久々のブログアップになりますが、今回はサイト・トカナの記事からの転載です。

テーマは破天荒なアーチストのイメージを、これ以上満足させてくれる画家はないという、あのカラヴァッジョです。
実際にモノを作る人というのは、内にあるモヤモヤを常に吐き出しているので、わりとすっきりしちゃってるものですが、中にはこういう物凄く業の深い人もいるってわけです。

なんせ人2人ばかし、殺しちゃってますからね〜。アーチストの中でも超弩級に激しいので、ここまで有名なわけであります。

反対の意味で、最近話題になったニセ難聴の作曲家・佐村河内守ですが、世間がアーチストに期待するするアーチスト像を見事に演じきった人だというわけです。

プロデュース能力あるんだから、そちらで売り出せばよかったでしょうけど、この人は自分が表舞台に出ないと気が済まない人だったんでしょうね。やってはいけないことをやってしまいました。

ウガンダはエピゾードに左右されない・・・
じゃない、コンゴはエピゾードに左右されないアーチストの評価を期待します・・・なんて、ウフッ♪

↓ こちらは過去に掲載されたトカナの記事です。
もう1本、早く新しい記事を書かねば・・・。

日本アート界にはびこる権力闘争、不正審査!

画家ジョット・ディ・ボントーネが見た”あの星”の謎

死体をモデルにして描かれたキリスト像〜ホルバイン恐怖の絵

こんなの私じゃない! 名画をいらないと言ったわがまま娘たち

芸術に“品格”は必要ですか? カラヴァッジョ ~愛と男と激情の人生~ ” への11件のコメント

  1. >最近話題になったニセ難聴の作曲家・佐村河内守ですが、

    「あの人(女形)」とはおホモだちで、
    本人は両刀で、
    本人は売れて世に出て「あの人」にとても冷たく成ったので、
    「あの人」は切れちゃって自暴自棄に。
    専門家(??)の目にはそう映るそうです。

  2. お頭さん、おはようございます!

    朝から下世話ですなあ。

    あの二人がそうしてる映像・・・わたし、すぐ画面が頭に浮かんでしまうので、あわてて消去しました。

    どっから聞いたの、その情報?
    多分ホントなんだろうけど。

  3. 朝っぱらから、スンマセンでした。

    こればっかりは、テレパシー以外に証明はできないのですが、
    あっ、自白はオッケーかな、(しないよねー)
    そっち方面の皆さんは激しく同意しているそうです。
    フィギュアスケートに関する話等々は単なるつじつま合わせです。
    浮世は案外なものです。
    マスコミは報道できないんでしょうね、真実は。
    真実は掃き溜めに在り、なんちゃって。
    で、したり顔の高潔なコメンテーター、って、なんなの?
    っちゅう話に成ります。
    ホントは知ってるのに、演技かあ、全部やらせかよ、予定調和?
    政治経済に関しても???

    画伯にはご興味の無いソチですが、
    女子ボードの銀メダリストは証明しましたね、
    「技は力の中にあり」これですね、しょっちゅう日本人が忘れるの。
    すぐ技とか言うの、違うのよね、まんずガタイでしょうが。
    TVじゃ分からん。
    えっ、八百長じゃん、っちゅうくらい身体が我々とは違うからねー。

  4. 更に、ガッカイインですね。
    2月15日㈯に市役所に行って、対応した二名の職員に拠れば、
    手話を理解しているようには見えない、ということは。
    どんだけ~。

  5. お頭さん おはようございます!

    >「技は力の中にあり」これですね、しょっちゅう日本人が忘れるの。

    そうですね。
    「柔能く剛を制す」という言葉には続きがあって、「剛能く柔を断つ」という反対語が来ています。

    ほかにも「井の中の蛙大海を知らず」には、「されど天の深さを知る」という続きがあります。
    やはりバランスではないでしょうか。

  6. >やはりバランスではないでしょうか。

    ですねー。
    日本は1mの定規で言うと、左から30cmくらいに支点が在りましたが、
    今は45cmくらいでしょうか???
    なのでアッシは右65cmの発言をします???

  7. お頭さん、おはようございます!

    >日本は1mの定規で言うと、左から30cmくらいに支点が在りました

    右左の基準がわからんのですが。

  8. 修正ですね。

    左側から30cmに立って居た日本が、今は45cmか??
    もうちょっとで真ん中なのですが、
    勢いつけて左側から65cmを踏んづけてみます。

    うん、よくわからんです。
    国会並みに撤回します。

  9. お頭さん、おはようございます!

    やっぱりようわかりません。
    全体の長さ、左端と右端までの距離が記されてないからです。

    わざとやってるんでしょうけど、お頭さんの文章はそういうのが多いですね。修正しろとは言いませんが、できれば2回目以降は、明示してくれたらなと思います。

    またお越しくださいませ。

  10. 申し訳ありません、精進します。

    ところで昨夜、タケシが出てるTV番組で、
    全聾詐欺の件で、ポロリとアッシと同推測をタケシが言いましたが、
    司会者もコメンテーターも、意味が分からなかったのか?、
    完全スルーの秒殺でした。
    あるいは分かっていても、TVの倫理規定(?)の縛りからなのか、
    あーでもこーでもない、という「清いコメント」を発してましたが、
    やっぱりアッシはどっちらけですが、しょーがない。
    商業なんだから、客の欲しいもの、
    モノホンとは限らない、
    ギゼンを提供ですか。

  11. お頭さん、おはようございます!

    ほお、さすがたけしですな。
    お頭さんのそのネタ、わたしも下世話ながら、今度サイトに掲載される原稿に使わせていただきました。

    けっこう私も下世話好き♪

    いやいや、読者が喜びそうな??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>