新春ワクワク「饗宴」セミナー・PART2

絵画教室の細はこちらから

昨日からの続きですが、本日はこのパート。

上の部分、サングラスをかけた人物は、言わずと知れたニキ・リンコさんですね。

まわりで引いてる人たちは、ある意味実在の人物です。
花風社さんが翻訳学校をしていた時、横浜の中華街でパーティーを開いた時に、パーティーと聞き、ニキさんがカンチガイをして二時間独演会をした時の様子です。

結果としてその日、そのテーブルは、ニキさん以外に誰一人しゃべれませんでしたが、詳しい様子はこちらあ@花さんのブログをご参照くださいませ♪

で、その下で囲碁を静かに指している人物は「活かそう! 発達障害脳」の著者、長沼睦雄先生。最初は脳みそくんのキャラで描こうと思ってましたが、先生たってのご希望で、ご本人そのままで描いてみました。

囲碁の相手は、いそうな人ですが実在はしません。 

そして、マイクを握って指を差してる人物は、言うまでもなく「伸ばそう! コミュニケーション力」の著者、「もりしー」こと森嶋勉さんですね。

この時はご本人にお会いしてなかったのですが、会ってわかったのは、この絵以上のノリの大阪人だったこと。

寝てるおじさんはいそうな人ですが、特定のモデルはなし。
迷惑そうにしてる女性と、はやし立ててる男性は、この状況でやりそうなリアクションを描いたものです。

それでは次回をお楽しみに!

こちらはブラックなまけ蛙くん。
口に金箔を入れることにしました♪

新春ワクワク「饗宴」セミナー・PART2” への2件のコメント

  1. 僕も良く話しすぎると言われますが、アスペルガーのニキさんとADHDの僕では少し違うように思います
    浅見さんのリンクに書いてあった二時間分ネタを仕込むニキさんに対して、僕は予定調和が嫌いなのでアドリブです、クマムシの会話もワクワクプリン体祭りの時に一緒のテーブルだった小学生の自閉っ子とのアドリブです

    ドリフと欽ちゃんの違いみたいな感じかな

  2. 小松浩さん、おはようございます!

    なるほど、準備とアドリブの違いですか。
    そういえば、もりしーさんとあ@花さんの掛け合いもアドリブだったみたいですね。

    音楽でいうとクラシックとジャズみたいなものでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>