須磨明石図〜地上波が見られない?

明日から仕事はじめという方も多いかと思いますので、こちら今年の年賀状に用いた拙画「須磨明石図」をUPいたします。

年賀状を出した方、出さなかった方も、この場でこの作品をUPしますので、改めて本年もよろしくお願いいたします!

須磨、明石は源氏物語の中のはじめの方のエピソード。若き源氏が自らの不祥事で京から離れた須磨と明石に流謫される話です。
父の桐壺帝が夢枕にあらわれ「早く都に帰れ」と促され、その後源氏は京都で熱狂的な歓迎を受けるエピソードに新年の希望を込めました。

 ↑ さて、それは別にして、こちらをご覧くださいませ。

先に拙ブログで、ケーブルテレビを「みなとケーブルテレビ」から「光ケーブルテレビ」に変更したと申し上げましたが、けっこうとんでもない欠陥があることがわかりました。

私が加入してるBフレッツとかいう通信サービスでは、上の写真にあるように、地上波のリモコンで赤い数字のブブンが使えないのです。

それじゃ、どうやってチャンネルを変えるのかというと、青い上下矢印のブブンを押していかないと、文字通りチャンネルを回すことができないんだとか。

今は地上波のチャンネルってけっこう数があって、NHKから日テレに回す間、TVK、千葉TV、テレ玉、神奈川TVなど、回していかないと大手民放のチャンネルに到達できません。

こりゃケーブルテレビを変えるんじゃなかったなあと後悔した瞬間・・・
「待てよ。どうせ最近地上波見ないんだから、あまり関係ないか」
という考えが頭をよぎりました。

まさか光ケーブルテレビの陰謀じゃないと思いますが、こうやって地上波を見なくなる人が増えていくのかもしれません。

今度加入したケーブルは、前に見られなくなったフーデックスTVもあって、昨日、ジェイミーオリバーの番組を久々に見られたし、まあいいかな(ジェイミー、だいぶデブになりましたね)。

↑ こちらツイッターで拾った記事なので、裏をとってませんが、おそらくはウソの記事ではないでしょう。あまり品の良い書き方ではないので、UPするのを少々考えましたが、参考まで。

 

TVは米国の一部が言った「靖国参拝批判」だけを報道してますが、中韓以外のアジアの声明を少しも報道していません。
またアメリカ国内も一枚岩ではないことが推測されます。

特にベトナムの声明は立派ですね。
さすがベトナム戦争で米国に負けなかった人たち、わが国も見習いたいものです。

日曜の午前中は、左よりの番組が多いのですが、こうやってますます地上波番組、特に報道番組を見なくなるのかもしれません。

とはいえ、今日は「軍師官兵衛」の第一回。
ドラマは見てもいいかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>