復興、あまちゃん!

小暮満寿雄 絵画教室をはじめます!
詳細はこちらから

こちらはタンドリーチキンの素

今日もBSで早めのあまちゃん。

全員無事。
早速復興というのは、ドラマとはいえ、気持ちが下がらない展開ですね。見ながら、あの後のことを思い出しました。

スーパーからお米やパンなど、食べ物が消えてしまったこと。

連日、津波の映像が流れていたこと。

金子みすずの詩の朗読を、イヤだなあ と思いながら聞いていたこと。

町から電気が消えてしまい、銀座が真っ暗だったこと。

でも、暗いと言ってもヨーロッパの町は、あのくらいの暗さだったこと。

再開されたジムに行ったら、外国人がいなくなっていたこと。

ジムのプールの上が、ルーヴルを小さくしたようなガラスで、これが割れたら人間の首なんかオーメンみたいに切れちゃう(お若い方はわからんでしょうなあ)と言っていたこと。
タンドリーチキンを漬け込むレシピで作った野菜チキンバターです。チキンバターとはタンドリーチキンをカレーにしたインド料理です。野菜を入れた時点でもはやチキンバターではありませんが、自分で言うのも何ですが、これはここ1年で一番の出来でした 

あの時の政権は民主党政権。

村山政権時代に阪神大震災があったように、どうもわが国の有事はタイミングがいけません。

前回選挙の大敗は、あの時の記憶が国民に深く刻まれていたようです。

自民党政権になって、そんなにトンネルを抜けた感覚はまだありませんが、2年半経過して、ドラマの中で震災が描かれるというのは、それなりに振り返る余裕が出てきたということでしょう。

過去は振り返らないなんて、よく言いますが、振り返った方が良いものがあるのも確かです。
福島第一原発、また危険な状態みたいだし・・。

それにしても、みんな無事で良かった。

って、ドラマなんだけど(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>