夕立やない、ゲリラ豪雨にやられましてん

昨日は夕方ジムの水遊びを7時くらいに切り上げ、ダイオウイカの特集を見るのに家路に・・・と思ったのですが、買い物を思い出してスーパーに立ち寄りました。

わたしは2つ以上の荷物を持つと、片方は必ず忘れる人間でして、スーパーに入った途端、ダイオウイカのことは忘れてしまい、すっかりお買い物モード。

買い物を済ませてスーパーを出ようとした途端、外からゴロゴロと何やら不穏な音が聞こえ、はじめてその日にゲリラ豪雨があるという予報を思い出しました。

スーパーはジム近くの元町Unionという店で、拙宅までは自転車でおよそ10分ほど。

急いで帰れば大丈夫と、そうそうに野菜やらビールをまとめて袋に入れ、スーパーを出ると、ポツポツ雨が降ってきました。

その雨粒の大きいこと!

雨宿りをして待つか、このまま帰るか迷いましたが、自転車だったので急げば大丈夫と思った瞬間、バラバラと凄い勢いで雨が降ってきます。

あっという間に全身ずぶぬれ、もはや雨宿りは意味ありません。

家路を急ごうとすると、みな同じことを思ってるのか、ほかの自転車ドライバーがバーッと目の前を横切り、危ない危ない!
視界は悪くなるし、一瞬でアスファルトは池みたいになってしまったので、漕いでいて足元も不安定で危険なこと、この上なしです。

最近のゲリラ豪雨。

傘を差しても意味ないので、わたしは行きに雨が降ってるのでなければ、どこかに行く時に自転車で行きます。
すぶぬれになって帰ってきても、シャワー浴びて着替えれば良いだけの話だものね。

それにしても昨日は、隅田川の花火まで中止になったとは驚きました。
中止ははじめてだってね。

花火は少々の雨でも、上げてるうちに雨雲が消えてくれるものですが、昨日の夜のゲリラ豪雨はそのレベルじゃありません。

「夕立」という美しい日本語とは無縁の「ゲリラ豪雨」。
気候も世の中も、まったく味も素っ気もありませんな。

そんなことを思いながら、昨日はダイオウイカの姿に釘付けでした。
ダイオウイカも凄い生き物ですが、それを見て子どものように喜んでいる学者のみなさんも面白い生き物だと思った次第です。

夕立やない、ゲリラ豪雨にやられましてん” への4件のコメント

  1. 自転車のハブのグリスアップもたま~にしてあげておくんなまし。

  2. お頭さん、おはようございます!

    >自転車のハブのグリスアップもたま~にしてあげておくんなまし。

    なんですか、それは?

  3. こんにちわ。

    タイヤの中心の金属製品です。
    ハブ空港のハブです。
    ここにはボールベアリングが有りまして、グリスが詰まっております。
    それが雨などで流れ出すことがあります。
    また、グリスは使用に従い摩耗(量が減り)もします。
    グリス≒油は大切です。

  4. お頭さん、おはようございます!

    あー。
    わたしの完全にアブないかも(笑)

    そのうちチェックしないとね(そう言いながらしないかも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>