あやまちは繰り返しませぬから


昨日からの続きです。

広島の平和祈念館に行くと
「やすらかにねむってください あやまちは繰り返しませぬから」
という石碑があります。

数年前に広島へ行った時、私もこの石碑を見ました。
インドのパール判事が、石碑の意味を聞いた時に
「原爆を落としたのは日本人ではありません。
 落としたアメリカ人の手は、まだ清められてません」と、
日本人が日本人自身に謝罪していると解釈したといいます。

このことは小林よしのりのゴーマニズム宣言に描かれていたので、
この時、注意して見たのですが、確かに違和感がありましたね。

「あやまち」を誰が犯したのか、主語がないのでどうとでも言えるため、
パール判事の言葉は、反対に広島の関係者から非難されたそうです。
でも源氏物語以降、主語がなくても誰が言ってるか推測できる日本語の文脈から言うと、
この石碑の言葉は、明らかに日本人によって語られていると考えてよいでしょう。

ですから
「日本人が戦争という過ちをおかしてしまった。
 だから原爆による犠牲者が出てしまった。
 ですから、決してあやまちは繰り返しません」
と解釈されても仕方ないと思います。

広島の原爆投下は、20万もの”民間人”を殺傷した、
アメリカによる世界最大級のテロリズムです。
戦争を終わらせるのに、
何の落ち度も罪もない民間人を犠牲にする必要があったという主張は、
とても普通の国民なら納得しないでしょう。

キューバのカストロ議長が、平和祈念館を見たあとで
「君たちはこんなことをされて、まだアメリカの言うことを聞くのか」
と言ったそうですが、他の国ではそれが普通の感覚だと思います。

原爆投下も水に流せる日本人の潔さは、
ある意味で紛争を繰り広げる、ほかの国々にも分けてあげたい気もしますが、
この「あやまち」の石碑は自虐的すぎますね。

とはいえオバマ大統領になって、原爆の日にはじめて米国側が出席しました。
比叡山は最近、信長の焼き打ちを赦したそうですが、
できれば被爆者が生きてるうちに「原爆は戦争を終結させるの必要だった」という主張を、
アメリカさんには是非とも撤回してほしいものです。

画像は拙作「温泉ガネーシャ」。
暑い日が続きますが、シャワーだけでなくぬる湯で一杯なんていいかもしれません。

あやまちは繰り返しませぬから” への11件のコメント

  1. 曖昧模糊は特許か?
    また来ました。

    >原爆投下も水に流せる日本人の潔さは、

    はいはいはい、ということですね、マスオさん。
    広島市長の声明文に、「アメリカ合衆国が落とした原爆」
    という入れるべき一文がずーっと記載無いそうですね、事実なのに。
    言わずもがな、ってこういうこと?
    で更に、今回はUSA駐日大使がダメ押しで、
    ますますそれを言わせないように、ご臨席賜った。
    ますます責任の所在がアヤフヤにさせられていきますね。
    あれらを落としたのは全人類の心に棲むダークサイド、ってこと?
    この日と同じ頃、アッシの大好きな憧れの彼の国では、
    関係OB達が戦争を早く終結させた、と奇声を上げて「パレード」ですね、
    おめでとうございます。
    ニッポンが降伏しそうだ、とOSS情報を得た最高司令長官は、
    早くウランとプルトニウムの原爆実験しろ、と命令した、というトンデモ話が。
    いえいえ、アッシは喧嘩を吹っかけていませんよ、
    本当のことを、なるべくニュートラルな淡々とした事実を、
    ただただ知りたいだけです。
    分かったその後、暴走するかしないか、分っかりません、しませんね。
    ましてや、勝った官軍の裁判とは名ばかりのリンチに、
    一切反論いたしませんからね、because I love America。

  2. あいつらが
    「あやまちはくりかえしませぬから」とか謝るわけがない。
    だから主語が省略されていても、落とした人々であるはずがないです。
    こういう相手のメンタリティを知らずに
    「話し合いで解決できる」と決め付けるところに
    日本の外交下手の根っこがありますね。
    民主党はますますその傾向が強いようで
    激しく心配であります。

  3. そうそう・・・
    「日本人が戦争という過ちをおかしてしまった。だから原爆による犠牲者がでてしまった。ですから、決して過ちはくりかえしません。」
    あの石碑の意味、小学校の時、本当にそのように教えられました。そして日本人がに日本人に向けて言っている。今までその解釈以外、考えた事がなかったです。
    広島に居るからこそ見えないこともあるんだ(私だけかもしれません)と考えさせられました・・・。
    我が息子が原爆について言っていた意見が、自分とのギャップがあり、少し面を食らったことがありますが、画伯や皆さんのコメントを見て、さして突拍子も無い考えでは無かったのかと、実は少し安心したりもしています・・・。

  4. 韓国の主張
    お頭さん、おはようございます!

    うーん。
    挑発してくれますね~。
    私には「東京裁判」の話でもしろよ、と聞こえますが
    まだそれが言えるまで勉強はしておりません。

    でも広島サイドも「アメリカ合衆国が落とした原爆」とは言わないなんなんて、エンリョしすぎですな。
    お隣、韓国や中国なんかはガンガンに言ってきてるのに比べ、その弱腰は歯がゆいです。

    そういえば聞くところによると、韓国では「日本はわが国を侵略した暴挙を忘れ、原爆を落とされたことをネタに同情を買おうとしている」なんて声もあるんだとか。
    キミたちの国民だって、広島にたくさんいたのに、
    あまりに無神経な物言いですな。

  5. 友だち原理主義
    あ@花さん、おはようございます!

    おっしゃる通りですね。
    話し合いで何でも解決しようという、この国の傾向は、
    私は教育に原因の多くがあるように思えます。

    あ@花さんがよく言う「友だち原理主義」にも通じるのでしょうか。
    世の中には話してもわからない相手がいることを、
    それこそ誰かが子供のうちから教えておくことが大切かもしれません。

  6. びっくりして言葉が・・・
    いっちゃん、おはようございます!

    ひえええ~!
    何ですか、それじゃホントに私が書いたような意味で
    広島では原爆のことを教えていたのですか?

    それは原爆を落とした彼の国の思う壷ですな。
    誰が何と言おうと、原爆の悲劇の張本人はアメリカにあります。
    殴られて、殴られた本人が「僕がわるかった」
    なんて卑屈すぎます!
    それを子供にそう教えるなんて・・・
    いや、びっくりして言葉がありません。

    今日のブログにアップしますね。

  7. 協調か断絶か
    キューバは肉と豆を良く食べます。カストロさんも間違いなく肉食系でしょう。熱く語るわけです。

    国交断絶が本当に良いのか考えされられました。農業に関しては化学肥料を使わずドジョウを使って開拓したわけですからたしかに成功したでしょう。その反面、街のあちらこちらに「ドルショップ」があり、ドルさえ持っていれば輸入の電化製品、生活必需品が買えるのです。

    国民みんなが公務員で月収平均USD 16。いたるところで古き良き時代のアメ車がたくさん走ってます(廃車を修理して大切に乗っているのでしょう)。ビーチもとても綺麗で~。アメリカと国交があれば観光も発展するのになぁ~。残念ですね。

  8. キューバ
    naotさん、おはようございます!

    イランもそうですが、国交を断絶しながらアメリカ大好きという国は多いですね~。
    私自身も原爆のことは非難しますが、米国は嫌いではありません。

    キューバは一度行ってみたい国でもあります。
    昔、メキシコのカンクンに行った時、「キューバ3泊4日ツアー、3万円」というのを見て、よほど行こうと思いながら、スケジュールの関係であきらめたことがありました。
    音楽が素晴らしいですよね。キューバもメキシコも。

  9. サルサ
    カンクンからすぐですよね。石垣島から台湾が見える感じじゃ~ないでしょうか?

    バスでビーチに向かう途中、小さなドライブイン(小屋ですが)で、ヤシの木陰で生バンドが演奏してくれましたよ。音楽の国キューバ。私の耳にはブエナビスタソシャルクラブの「Chan Chan」が・・・・。

    そう言えば、当時ハバナ大学にスペイン語留学していた元同僚と、プロのダンサー(おじさん)にサルサを習ったんですよ!。たまたま昼間にそのお店の位置を確認に行ったところ、特別に個人レッスンをしてもらいました。1時間USD 10でしたが、我々出来が悪くて(笑)さらにもう1時間追加レッスンとなりました。とっても厳しかった(涙;)。今でもそのステップは忘れません。それにしても月収USD 16のわりにはレッスン代ボリますね。

    とにかくビールは昼から浴びるように飲みました。ヘミングウェイが通い詰めた「バー」でもモヒートをいただきました。

    日本から最短でハバナに行くには、Air CanadaのTronto経由でどうぞ(USからは入れませんので)。

  10. XX(ドス・エキス)
    naotさん、おはようございます!

    キューバも行かれたことがあるのですね。
    私の友だちは「ブエナビスタソシャルクラブ」を見て、キューバまで行ったという人がいますが、一度は行ってみたいと思っています。

    キューバのビールは何というブランドでしょう。
    メキシコではXX(ドス・エキス)が好きで、それこそ浴びるように飲みました。何て旨いビールなんだと、日本で飲んだら、何て不味いビールなんだと思いました。
    やはりビールはその土地で飲まないとダメですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>