デスペラートな画家たち


こちらは水産会社の方からいただいた本マグロ、背の部分のブロック。稽古終了後、いつも行く品川のわたみん家で捌いてもらいました。普通、チェーン店は材料の持ち込みを嫌がるそうですが、ここは快諾。店員さんの心意気が気持ちいいですね。

描かなきゃいかんのに、昨日は夕方から恒例の火曜会稽古に行ってしまいました。

さらに昨日は制作をほとんどせずに展覧会の案内状や案内メールにかかりっきり。2週間前になると、いつもそんな感じ。朝が早いだけで自己管理のできない自分に反省です(ウソです。実は口だけで反省してません)。

今回は案内状を出そうと、古いPCに入った住所録を移そうとしたら、突然クラッシュしてしまい修復不可能な状態に(泣)。

あー、いかんいかん!

年明けに新しいiMacに買い替えたのは、住所録の動きが不安定だったからなのを忘れてた!
昨年、年賀状を作っていてどうにも動きが悪かったから、問い合わせたら壊れる危険があると言われて購入を決心したというのに、もとの動機をすっかり忘れていたわい。

仕方なく、運良く残っていた年賀状と名刺を、今使ってるiMacに入力。自分で入れている暇はないから、知り合いにバイトを頼んでお願いするという、何とも泥縄の状態でした(ううう。自業自得とはいえ、思わぬ散財だわ)。 角度を変えて撮ったブロックのマグロ。こちらの写真の方が旨そうです。

ともかくも昨日、ほぼ住所録と宛名出力は完了。

メールで連絡できる方は連絡し、今朝方はFacebookのイベントに情報をアップしました。あとはツイッターで親しい人にポツポツ送れば、情報発信はほぼ完了です。

ほんとはそういう情報発信は別の人にお願いできれば一番良いんですが、そこまで行かないというのがまだまだです。

火曜会の柔道仲間にその話をしたら、
「言い訳がましい!」と一刀両断。

人間、できない言い訳は無限にできるものであります(笑)。
↓ こちらダメもとで刺身にしてくれないかとお願いして造ってもらったマグロ刺し盛り。赤身から中トロまであって、旨いの旨くないのって!

1万円取られてもおかしくない本マグロの刺し盛りを、わたみん家で堪能いたしました。お店のみなさん、ありがとうございました♪

包丁代、ちゃんと入れてくれましたよね〜?
これはちゃんと払わないと、”ほう、ちょう”がない(しょうがない)・・・なんて、ウフッ♪

デスペラートな画家たち” への5件のコメント

  1. >突然クラッシュしてしまい修復不可能な状態に(泣)。

    アッシもほぼ似たような事態中でやんす。
    自営と町会に支障を来たしています。
    半完成品のパソコンしか売れない業界メ!

    >「言い訳がましい!」と一刀両断。

    ええっと、マスオさん、柔道を嗜(たしな)われておいでですから、
    ここはひとつ、一本背負い、で???

  2. お頭さん、おはようございます!

    住所録、ようやく復旧です。
    失われたデータもありますが、10年くらい名簿に入れたまま、一度も出してない人もいましたから断捨離になってかえって良かったかもしれません。

    >ここはひとつ、一本背負い、で???

    ああ、仲間同士の遠慮ない会話です。
    それにこいつは30年来の親友ですが、五段の師範格。
    とても勝てません♪

  3. >断捨離になって

    ホント、断捨離、スゲー困難ですなあ。
    真剣勝負の一秒一秒、心臓に悪過ぎです??

  4. お頭さん、おはようございます!

    >ホント、断捨離、スゲー困難ですなあ。

    期せずして断捨離。

    >真剣勝負の一秒一秒、心臓に悪過ぎです??

    これは何の話でしょうか?
    よーわかりませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>