展覧会、12月1日からでした!

昨日は京王プラザホテルギャラリーに打ち合わせ。
書家の母・小暮菘華(こぐれ・すうか)との二人展ですが、見ての通り、親子であること以外に作品に共通点はまったくありません。

ここはコラボということには意識をせず、互いに出したい作品を展示する形にするのですが、広いギャラリーにどういう作品を配置するかは楽しい作業です。

案内状のこと、展示方法、搬入の日取りなどを画廊の担当者と検討です。

彫刻などの立体作品と違い、 絵も書もそんなに重いものではありませんから、運ぶのにはそんな手間はかかりませんが、肝心なのはセッティング。
どの絵と、どの書を置くかは現物を持って来ないとなかなかわかりません。

「それで・・・搬入は11月30日の朝10時からすることができます」
という担当の言葉。

「え・・・11月30日?? 
 て、展覧会は12月10日からじゃなかったでしたっけ?」

「いえ、12月1日から12日ですけど。
 もしかして、日取りお間違えでしたか?」 

うぬぬぬ。
はい、間違えて記憶してました。
わたしは10日から20日だと思い込んでいて・・あああ!

「この時期の10日間って、けっこう大きいですけど。
 作品大丈夫ですよね?」 

大丈夫もなにも、間に合わせるしかないじゃないですか!

それにしても今回の展覧会。旧作を出すとはいえ、準備している新作もけっこうあって、それらを完成させないといけません。

「アンタ、バカにのんびり構えてると思ったら、まさか展覧会の日にち間違えてたわけ? 大丈夫なの!?」

2つ以上の荷物を持てば必ず1つは忘れる、3秒後のことは覚えていないという、わたくしの鳥頭を誰より知ってる母は、「またか」というあきれ顔でそう言いましたが、大丈夫も何もやるしかありません。

でも、今日を入れて展覧会までは50日近くありますので、まあ何とかなるでしょう(汗)。

幸いというか、わたしは描くのは早い方。
むしろ切迫つまらないとスイッチが入らないタイプなので、変に先延ばしになるよりは良いかもしれません。

クライアントのみなさまも依頼などございましたら、 展覧会に遠慮せずお願いいたします。

あー、ブログなんか書いてるバヤイじゃありませんが、なるべく更新を続けていきたいと思います。

さーて。先ずは案内状の撮影をしないとね〜。

展覧会、12月1日からでした!” への7件のコメント

  1. あ@花さん、おはようございます!

    >ダジャレが減ったら怪我の功名。

    バカですがダジャレは減りません。
    ダジャレは”レジャーだ”・・・なんて、ウフッ♪ 

  2. お頭さん、おはようございます!

    >負けるなぁ!!??

    うーん。
    「負けるな!」ですか、
    それとも「負けるなあ」でしょーか(笑)。

  3. じゅん×じゅんさん、おはようございます!

    >何気にさらっと恐ろしい記事。。。。ぶるる。

    ホントに恐ろしい(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>