大飯再稼働+イワタニの意見広告


いっちゃんパパの天狗さま。
相変わらず超弩級のヒド素晴らしさです♪ 

昨日、ツイッターで甚之介さんのブログが話題になっていたので、覗いてみたら原発停止から来るであろう、日本のエネルギー危機に警鐘を鳴らす岩谷産業の意見広告が取り上げられていました。

ブログの中で甚之介さんもおっしゃっているように、カセットコンロ国内第一のシェアを誇り、水素燃料、燃料電池などのエネルギー産業ですから、原発停止は追い風になるくらいのものであります。

出す義務があるわけでないこの広告から、どれだけ反原発団体から攻撃されるのか、またどれだけ理不尽な不買運動が起るであろうことも重々承知だったのでしょうが・・・この文面を見ればわかるように、イワタニは日本全体のエネルギー問題を考えて、出さなくとも良い意見広告を出したわけで、これは実に潔い。

しかしながら巷では案の定、吉本隆明氏の言うところの「反原発で猿になる」意見が飛び交っています。

日本のエネルギー事情を鑑みれば、きわめて正論の意見広告に対して、「キ○チガイ会社!」「不買だ!」「みなさん、イワタニのコンロを買ってはいけません」という、きわめてヒステリックな意見は、予想されたとはいえ、やはり甚之介さん同様、暗澹たる気分になってきます。「自閉っ子のための道徳入門」。表4のイラスト、タンデム自転車です♪

大飯原発の再稼働について、まず呆れてしまうのが、「夏に稼働するというなら、一時稼動ということにして、電力需要のピークを過ぎたら即座に停止せよ」という意見です。

そもそも福島原発で廃炉に40年、通常の原発を廃炉にするにも10年から20年かかるものを、ストーブの火をつけたり消したりすることはできません。

これはきわめて非効率な話で、おそらくはただ稼動するだけより逆に危険なことでないかと思われます。

また、一度稼動した原発は、停止すれば安全というものではありません。止めて放射性物質がなくなるわけではありませんから、濃度の高い放射性廃棄物をどこかに処分しないといけません。

反原発の方々は、原発に関わる科学者をみな「御用学者」と決めつけていますが、原発の科学知識がない人間だけで、再稼働の問題を決めて良いものか(実際に科学者は再稼動等の委員会に入ってないと聞きますが・・・)。

夏限定の「冷やし中華式原発再稼動」。
これをテレビの会見で堂々と言うのだからねえ・・・。ホームページ初公開、5年ほど前にビッグサイトで行われたフードショーのディスプレイ。
アチャールくんもいます♪ 

「原発を再稼動して100%安全と言えるのですか?」 

これは呆れた。
人間のやることに100%を求めるなど、神にでもなったおつもりでしょうか。それを言うなら、絶対事故を起こさない自動車や、絶対に落ちない飛行機でも要求すればよろしい。

限りなく100%に近い安全を求めていくのは技術者の義務でしょうが、この基準でモノを言い出せば、「認めない言い分」など無限に作れるものです。

また、反原発ではありませんが、巷では「放射線ゼロの世の中に」なんてことを言う方・・・それも一般市民ではなく、政治家の方でいらっしゃったみたいですが、これもびっ栗です。

イオングループでは、食品の放射線基準を「ゼロ」にすると言って、生産者やメーカーから激しく反対されましたが、そもそも原発がない状態でも、宇宙からやってくる放射線は避けることができないもので、それをゼロにするなど、これまた神にでもなったかという暴論でございます。

しかしながら拙ブログで何度か申し上げてるように、わたくしは原発推進派ではありません。

ただ、急激な全原発停止は、反原発の方が期待する安全が必ずしも得られるわけでなく、逆に有害な放射性廃棄物を増やしてしまうこと。
加えて、日本の産業構造に著しいダメージを与えてしまうことは間違いありません。

個々の視点から言えば、原発再稼動による事故の危険より、目の前のリストラの方がずっとおそろしいはずですよ。
(もっとも、昨日のNHKスペシャル「メガクエーク」のような東京北部直下型地震が来たら、『それ見たことか』と言われるでしょうね。再稼動は、その際でも事故が起らぬよう管理してほしものです)。

そんな意味で、わたしはイワタニの不買運動をしている方に、激しく与しません
これが、尖閣や竹島を隣国に渡してしまうような企業であれば、不買運動もある程度仕方ないかもしれません(わたしも某テレビ局の番組は見ないようにしてますしね)。

しかし岩谷産業の意見広告は、日本のエネルギー産業を考えて勇気ある行動に思われます。そんな意味で不買運動は理不尽であり、逆に非難されるべきでしょう。

みなさまは如何思われるでしょうか。
反論も含めて、ご意見いただければ幸いです。 

大飯再稼働+イワタニの意見広告” への6件のコメント

  1. おはようございます。
    イワタニの広告は驚きました。そして素晴らしいです。

    甚之助さんもおっしゃってますが、『原発稼働≠原発推進』なんですよね。
    今、原発稼働に反対している人たちは今職がなくなって首をつろうとしている人の命のことは全く考えないのでしょうか。。。。

    友人のブログやFBに原発稼働反対署名!のリンクがあって、どうしたもんかなーーーとまさしく朝から暗澹たる思いです。
    あ、署名するかしないかじゃなくて、賢いと思っている大切な友人なのでなにか意見を書き込むべきかなあと。。。。

  2. ご紹介を頂きまして恐縮です。

    正直に申しますと、あのサイレンスなマイノリティ達に絡まれるのはウザイの一言でありますから、剣道関連でネタ山盛りなこともあって、原発や震災関連の話題で自説を述べることは避けていたのです。

    が、そこに岩谷産業さんのあの意見広告です。

    震災を、その後の電力不足を、そして原発事故による放射性物質の降下を経験した私が些少な煩わしさを理由に口を閉じているのに、物言えば実害を被ること百も承知な岩谷産業さんが身銭を切っての意見広告。私は自分を恥じました。

    もちろん、社会派ブログ化することなく、これからも雑食ブログでありたいと思っておりますが、言うべきことは言わないとブログを書く意味も半減するよなぁと猛省しているところです。

    その点、マスオさんは自在で素晴らしいですね。

  3. そういえば、はるかにちっちゃい規模だけど、不買運動やられたことがあったなあ>大大大博士祭りのとき。おかげでよく売れた。
    発売始まったら、そういう動きする連中をなんだあいつらと思ってた方々からどっと注文と応援のメッセージをいただいたもんです。そういうもんですよ。
    不買運動とかそういう妙な手段に出る連中って、結局とても内向き志向で非リアなんじゃないのかしら。そしてその連中をおなかの中で笑いながら信念を曲げない企業を応援してくれる心ある人々も多いってことですよ。
    だからこそ(そしてコンテンツの力もあり)神田橋先生の本はよく売れた。そして、私は今ミルサー買おうかなと思ってます。前からほしかったのよね~。

  4. じゅんじゅんさん、おはようございます!

    わたしの友だちにも反原発とがれき受け入れの反対をしている人がいますが、その人の反対運動は意外でもなかったので、適当にスルーしました。

    それにしても、その友だちへの意見というのは微妙ですね。

    わたしの場合、同じようなケースで友人に意見をしたことがあるのですが、ことごとく絶交宣言を受けました。
    まあ、それほど親しい友人ではありませんでしたし、ひとりは反日だったので、それも仕方ありませんでしたが、意見を言う場合はそうなることを想定した方がよろしいかと思います。

    反原発、不買運動をする方は、直情径行の傾向があるので(ダジャレじゃありません)、もし意見を言う場合は慎重に、かつ縁を切られることも頭におくべきと存じます。

    ちなみにわたしなら意見しますが。

  5. 甚之介さん、おはようございます!

    いやいや、甚之介さんは立派でございますよ。
    甚之介のブログのおかげで、イワタニの件を知る人が増えたわけで、恥じるどころか、堂々と胸を張ってよろしいかと思います。

    逆にこのことで恥を感じるとは、まことの侍。
    恥知らずの日本人が増える中、剣道家としてさすがに思えます。

    わたしなどは、剣道を見てもどこで面が入ったか、小手が入ったか見えない程度の人間なので、剣道ねたよりも雑食ブログに魅力を感じるのですが、今回の話はタイムリーでしたね。

    ともかくもブログのレスでおっしゃられたように、反原発のコア部分に説得は不可能ですが、乗せられてる人を引き戻すのは可能なはず。
    今後の剣道雑記帳も楽しみです!

  6. あ@花さん、おはようございます!

    大大大先生の不買運動、ありましたね!
    おっしゃるように、あれは逆に本の宣伝になりました。

    世の中の人の目が、そんなフシ穴ばかりじゃないっていう証拠ですね。

    >不買運動とかそういう妙な手段に出る連中って、
    >結局とても内向き志向で非リアなんじゃないのかしら。

    たしかにそうですね。
    わたしもフジテレビは見ませんが、別にボイコット運動をしようとは思いません。もしかすると、それが今回のイワタニみたいに、ろくに事情を知らずものすごく理不尽なことをしてるかもしれないわけだしね。

    もっともイワタニの存在、これで知ったなんて人もいるでしょう。
    神田橋先生の時と同様、企業にとっては良い機会かもしれませんね。

    わたしもイワタニのミルサー、買ってみようかな〜♪

    ふろむ 大大大先生と同じ痛風持ちに出世した者より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>