生活保護と介護のハードル

花風社さんの新刊! 発達障害の子は善悪の区別がつかない? そんなことはありません。今まで、この世界であまり触れられなかったことについて記された画期的な本です!

いま、ツイッターでは河本という吉本のお笑い芸人が話題になってますね。
昨日テレビでもやっていて、わたしはこの人の顔を知らなかったんですが、芸人としての年収が数千万なのに母親が生活保護を受け取っていたということだそうです。

事の詳細は知りませんが、普通に考えれば法的手続きに問題がなくても論外でしょうね。

年収4千万の社長さんの母親が生活保護を受けていたら、その会社と取り引きしようとする企業はいないでしょう。で、それを実名で非難した片山さつき議員を、日本テレビのミヤネヤでは、逆に非難してるとかで、ツイッターでは大にぎわいです。

うーん。

生活保護についてはよく知らないけど、介護のハードルにくらべてずいぶん低い感じがしますね。
生活保護にソーシャルワーカーは絡まないのかしらねえ。
生活保護って書類さえ揃ってれば、すぐにおりるものなんでしょうか?

ご存知の方はご教示のほどを。

親爺の介護申請の時は、介護度を上げるのがかなり大変でした。
また、介護5になっても(父はそこまで行きませんでした)、そこから先のサポートはすべて自費になるから、それまた大変です。


「自閉っ子のための道徳入門 」。ポストカードのためイラストですが、これは不採用。
本チャンは制作中ですが、これよりずっと感じの良いものになりますので、どしどしご購入を!

そういえば、わたしが高校生くらいの時。

父は埼玉大学付属中学の校長を兼任していて、 その時地元埼玉県の教育委員会といろいろつながりを持っていたようです。

埼玉大学付属中学に生活保護を受けていた生徒がいたかどうかは記憶にありませんが、地元埼玉では親どうしが書類上離婚をして、二重に生活保護を受けてる家庭の話を聞いたことがあります。

離婚した親同士はアパートの上と下に住んでいて、家庭訪問をして意見した先生が、
「うるせえ! 人の家庭の話にあれこれ突っ込むんじゃねえ!」と、物凄い剣幕でまくしたてられ、すごすごと帰っていったという話を思い出した。

今でいうモンスターペアレントの走りですね。
昔からあった話が、ここに来て一気にふきだしてきたのか、それとも最近増えてきたのか。
おそらくは後者ではありましょうが、昔がとくべつだった人たちがけっこう当たり前にいるようになってきたのかもしれません。

 

こちらは拙著「インドのアチャールくん」から。アチャールくんに生活保護が受けられたら、ずいぶん良い暮らしができるはずなんですが・・・。 

生活保護と介護のハードル” への8件のコメント

  1. マスオさん、おはようございます。
    以下、眉に唾し疑いながら読んでください。

    先ず、当該者の国籍をはっきりさせてください。
    次に、ギャラ(年収)をどこに貯金(送金)してるのか公表してください。
    もう個人情報保護の段階じゃないです?

    生活保護(ナマポ)はバブル崩壊、リーマンショック前は、
    ヤクザが巣食っていました。
    もちろん不法、違法です。
    ヤクザと芸能界、つながってますね?

    あの芸能会社は、我々の税金で、将来利益を生むかも知れない
    下ーニンを飼っているのです。
    そこまで突っ込まれないための、尻尾切が成功するか?

    さつきちゃんは、一芸能界に止まらない、パンドラの箱を開けてしまったのです。
    「ロケット」にもつながる話なのです。

    そこまでの事の本質を善良な一般日本国民に啓発啓蒙するのが、
    本来のジャーナリズムなのですが、
    操作をして、一人の低俗馬鹿芸人の戯言に終わらせよう、
    というほどに、この国のマスコミは支配されています。
    だれに?

    では、また、言いっ放しで消えます。

  2. お頭さん、おはようございます!

    >さつきちゃんは、一芸能界に止まらない、
    >パンドラの箱を開けてしまったのです。

    この辺の一連の話はびっくりですね。
    そのスジがからんでいたかと。

    で、ツイッターでこの米を流したところ、そっち方面に持っていってほしくないという意見も聞かれました。

    で、このサイトをご覧ください。河本氏に対して問題はなかったという意見です。
    http://www.kotono8.com/2012/05/25komotojunichi.html

    米欄を見ると、どうやらこの意見に賛同してる意見が多いわけでもないし、問題がなかったと断言するのも如何なものかと思いますが、ここまで問題が広がってしまった以上は収拾がつかないでしょうね。

    これを読んでのお頭さんのご意見に興味があります。
    お頭さんのご意見をお聞かせいただければ幸いです。

  3. >で、ツイッターでこの米を流したところ、そっち方面に持っていってほしくないという意見も聞かれました。

    意見はご意見ですが、もって行くのではなく、行かざるを得ないのではないでしょうか?
    でも、普通の人は、アッシも、ごたごたを広く深くするのは嫌です。
    他人任せで済むなら...。
    ちょっと言っちゃいますと、ことさら騒ぎ立てず、それで済んで、その状態が続くなら、よろしいと思います。
    でも、蟻の一穴は塞いでおかないと。
    エアーディベート(??)はしておいた方が...。
    しないで済むなら、それに越したことはありません。

    >で、このサイトをご覧ください。河本氏に対して問題はなかったという意見です。

    ご紹介を受ける前に拝読しました。
    あまり好きくないです。

    涙の記者会見で、初めて知った日本人が多いようで、だから?、同情が多いようです。

    人心の機微、琴線に至る難しい問題を孕んでいる様なので、
    実は皆さんそこを薄々感じているからこそ、
    避けたいんじゃないかな。
    でも、敵(?)は止まっちゃくれないかな。

    と、ここまでにしておきます。
    ご迷惑はいけませんから。

  4. ↑ と言いつつ、戻ってきました。

    >涙の記者会見で、初めて知った日本人が多いようで、だから?、同情が多いようです。

    当該者たち、一握りだけの騒動なら、アッシも笑って許しますが...。
    蟻の一穴、「だけなら」堤防が崩れるまでには相当時間が掛かるし、かまいませんが。

    皆様の子々孫々は?
    まっ、いっかぁ。

  5. お頭さん、おはようございます!

    生活保護が裏社会の資金源になっている話は、大阪あいりん地区あたりでは公然とされてることですが、どうやらその魔窟は思ったよりひどいようですね。

    河本氏に関して・・・というより、わたしが如何なものかと思うのは、生活保護云々もあるでしょうが、最近のお笑い芸人の芸のなさ、つまらなさですね。
    いっちゃいけませんが、わたしのダジャレ並み(ちょっと上か?)のギャグを公共の電波で笑うという、芸を見せる方も見る方もレベルが低い。

    これはシャレになりません。
    いつから日本人がおかしくもないものを笑うようになったのか?

    また、自分の体を張って笑わすのでなく、人をいじって笑いをとる。
    これもお下劣できらいです。

    すみません、話がちょっと違う方に行きましたが、根底は同じに思いますが如何でしょうか。

  6. マスオさん、こんにちわ。
    ギョ、御意でござりまする。
    失礼千万仕りますれば、マスオさんの駄洒落は無償奉仕ですが、
    彼奴(きゃつ)らは恥知らずにも木戸銭を取ってござる。
    これは詐欺にも匹敵する蒙昧暴挙の他ありません。
    先(せん)の戦のお詫びにと、半島やら大陸へ無償輸出して、
    返品不可、で宜しいかと。

  7. 追伸
    >最近のお笑い芸人

    アッシに言わせてもらいますと、
    「お笑われゲ(下)ー人」と相成りやす。
    テメーが笑われて何ぼ、こっちも仕方なく付き合いで苦笑。
    従いやして、アッシらも実は心の底から呵呵大笑してるんじゃござんせんから、
    ストレスが発散されずじまいで、苛々してんでござんすネ。
    今では、一部落語家(屋?)にもそうした体が見受けられますんで、
    こいつは何とかせねばイケネー。
    でも、興行側が体たらく甚だしく、なんとも行きやせん。
    媚を売るな、芸を売れ!

  8. お頭さん、おはようございます!

    >マスオさんの駄洒落は無償奉仕ですが、
    >彼奴らは恥知らずにも木戸銭を取ってござる。

    わたしにダジャレ、金もらってもいらんという人は少なくありませんが(笑)、テレビ芸人たちのお笑いは木戸銭取る芸じゃありませんね。

    私見では、秋本のAKBでもそうですが、まともな芸を売ってる商売じゃないのが問題だと思うのです。

    美空ひばりがヤクザとつながっていたのは感心できませんでしたが、芸の力がまったく違う。
    芸があれば許されるというものではありませんが、アートの世界も芸能界も本質は、実業ではなく虚業である故に、なおさら空っぽなものを売るのはいけません。

    これ、ひとえに詐偽と同じであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>