おさかな祭り、盛り上がってます!

昨日からおさかな祭りが大変なことになってます。

いずれ劣らぬ駄作・愚作・乱作のおさかなたちが大暴れをしてますが、今日も思いっきり上から目線で、わるいおさかなたちを料理したいと思います。

で、今日のファーストバッターはこれ!

甘さんのパステルおさかな

これは何? 形はカワハギかウマズラに似てますな。

ツイッター上では何を見ても「かわいい!」などというおろかな声が上がっていますが、これはまだかわいいというのを許してあげても良い作品ですねえ。

色使いが季節に合わせた春色なのがお洒落・・・じゃない、ちょっとはマシですね。
でも真面目な話、色彩感覚にすぐれていると思いますので、ぜひとも、またの参加をお願いしたいところです。

 

で、セカンドバッターはこちら。

うめポップさんの京風のおさかな

ツイッター上でわたしがつぶやく「きょうふのおさかな」を「京風のおさかな」としたのが個人的にツボにはまりました。
京風のおさかな・・・なんて、ウフッ♪ なんて!

うめさんが絵を描く時、あなただけとくべつに「うめポップ」の雅号をさずけます。
これから絵描きうめさんは、うめポップなので、うめポップの名に恥じない愚作乱作を期待します。

こちらもうめポップ画。かわいいです。

もとい、そんなにかわいくない!
うぬぬ、雅号をもらったからと言ってテングになるにはまだまだですぞ、うめポップさん。今後も素晴らしくひどい絵を期待いたします♪

 

で、3番バッターはこちら

狸穴猫さんの空気を読まないおさかな

この方は達者な方ですな〜。
この絵はどこかで美術を学んだ方に違いありません。
真っ先に難癖をつけて審査から外し、おさかな界から抹殺、あるいは追放することも考えましたが、ちっちゃい男とか了見の狭い男と呼ばれるのをおそれ(もう言われてますが)、仕方なくUPすることにしました。

素人はおさかなを正面から描こうとは思いません。
挑戦的ですね、わたしを挑発する気でしょうか(笑)。

しっぽの背面から描けとか 、おなかから描けとさらに難題をつけたいところですが、この人は楽々クリアしそうなのでやめておきます。
ともかく一等の私の生ダジャレからは、外させてもらいます。
ををを! 空気を読まないって、そういうことか!

でも、また来てね♪

 

で、クリーンナップ4番バッターはこの方。

松崎先生のマンボウ
 

前のサンマは英語で言うテリブルな絵でしたが、こちらも別の意味でテリブルな絵ですね。

でも、わたしはこちらの方が好きかな。あ・・・誤解しないでくださいよ、せんせい。別にホントに好きだって意味じゃなく、少しはマシって意味だから(笑)。

この絵はご本人そのものだと思います。シンプルな線の中にも複雑な人格がにじみ出ていて、どこかの出版社社長のように直球しか投げられない方とは対照的ですね。

いろいろな画風をお持ちのようで、またお越しくださいませ。

 

さて、今までの今日の分は初投稿ばかりを並べましたが、ここからはすでに登場された方のものをUPいたします。

かなこさんクラゲ

あ@花さんは「わたしの画風に影響された」などと、勘違いなさってられるようですが、間違ってはいけないのは、みなさまは影響が絵に出せるほど器用ではございません。

人が見たら「怒ったクリオネ」を、ご本人は「キリッとしたクリオネ」だと思ってるところを見ても、はじめから性格や体質が似通っておられるのかもしれません。

そんな人間が少なくとも2人以上、この世にいるわけか。
お・・・おそろしい。これがホントの京風のおさかなです。

 

いっちゃんの耳にタコができたイカ&イカのイカさま

痴性あふれるイカさまですが、このイカはイカんなあ・・・なんて、ウフッ♪

このイカは足が6本ですね。わたしも自分が絵を描くときはそういうことは気にしないのですが、いっちゃんは気にしてください。

で、最後はこの方

あ@花さんのよこづなおさかな

うぬぬ。絵というものをナメ切った作品ですね。

原画はどう見ても5秒以上かけてない線画で、どうしても自分のブログにUPする気になれなかったので色はわたしがつけました。

あ@花さんはツイッターでダジャレを言うと、〆切botになるのに、おさかなには寛容なんですな。
ダジャレにも寛容じゃなきゃ、い”かんよう”・・・なんて、ウフッ♪

さあ! カバー絵の続きをやらないとね♪

おさかな祭り、まだまだ続きます! みなさま奮ってご応募を!

 

をっと! 自分のサイト紹介を忘れた。
こちら拙作「大家族 」。あ@花さんに、「おさかなに羽をつける人に、わたしのおさかなをとやかく言われたくない」と言わしめた作品であります。 

おさかな祭り、盛り上がってます!” への4件のコメント

  1. クラゲではありません、ハマグリです(キリッ
    左側に出水管と入水管があるでしょう(ドウダ

    >はじめから性格や体質が似通っておられるのかもしれません。
    >そんな人間が少なくとも2人以上、この世にいるわけか。

    いえいえ、「この世にいる」というよりも
    画伯が「引き寄せる」んですよ、たぶん。

  2. 画伯今晩は!
    皆様のお魚、すばらしゅうございます。
    私のイカもイカしてますね…ウフ♪

    お相撲さんのみならず、お魚やお日さままでも羽が生え。
    はい、好きです!

  3. かなこさん、おはようございます!

    >左側に出水管と入水管があるでしょう(ドウダ

    ああ、クラゲの足かと思いましたが、そういえばDMにはそんなこと書いてありましたな。
    作品は一人歩きすることを知っていただければ幸いです。
    あれはクラゲですね♪

    >画伯が「引き寄せる」んですよ、たぶん。

    魚おおおお!

  4. いっちゃん、おはようございます!

    本日も気合いの入ったおさかなをありがとうございました。
    明日明後日とブログはお休みしますが、
    その間も描きたければ描いてくださいませ。

    人魚姫の子供、本日UP予定にございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>