白身魚に相性ピッタリ!〜シチリアの魔法のソース、サルモリリオソースは簡単なので、ぜひお試しくださいませ!

旅の指さし会話帖イタリアの著書で、現在イタリア食材の輸入をされている堀込玲さんが、タイムラインでサルモリリオソースというのを推奨していたので、マネしてみました。

サルモリリオソースシチリア発祥のソースだそうで、作り方は簡単。

オリーブオイル大さじ3杯。
レモン汁半個分。
オレガノ小さじ。
ニンニクみじん切り1片。
塩少々お好みで 。
それに水を大さじ2杯をよく混ぜて乳化させます。

堀込さんのレシピで使った魚はカジキマグロでしたが、白身の魚なら何でも合うということで、赤坂吉池のイサキで代用です。

白ワインで蒸し焼きにしてアクアパッツァ風に。そこにあらかじめ作っておいたサルモリリオソースをかけて出来上がり。
イサキは身が柔らかくて地中海の魚と食感が似て、シチリアの味を思い出して馬勝ったです。

イタリアも大変なことになってますが、友達たちは元気なもよう。ペストに打ち勝った人たちですから、このくらいでは大丈夫。

わが国も疫病、流行病は以前からありましたが、コレラや天然痘などに比べたら、今回の武漢ウイルスなど、キチンと怖がれば大丈夫です。

それよりコワイのは、ワイドショーやデマ。
赤坂は昨日の夕方、ドラッグストアに行ったら、まだトイレットペーパーがありませんでした。

まあ、うちはせいぜい家の中の食事を楽しみます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>