花風社主催〜栗本さんのコンディショニング講座 in 2017.12.19

昨日は久しぶりに花風社さん主催、栗本さんのコンディショニング講座に出席しました。この日は比較的クローズドな会らしく、前日にあ@花社長から突然のお誘いを受けたという流れでした♪

花風社さんの講座は前回9月はイタリアだったし、その前は所用があったりと、今年はあまり出られてないでいたので、年末最後のお誘いは丁度良いタイミングでした。
場所は東神奈川にある神奈川公民館の和室で、ここもしばらくぶりの訪問でした。

久しぶりに出てみて感心したのは、栗本さんの話術が実に巧みになったいたことでしょうか。いや、話そのものが上手くなったのはもちろんなのですが、それ以上に話す内容が充実してきたと言いましょうか。
周知のように、彼は全国を行脚してコンディショニング講座を行っている売れっ子です。北は北海道、南は沖縄と、気候の特性が違う地域の人々に直に触れ、体を診てきていることで、場数を踏んで経験値が高くなってきたのですね。

でも、栗本さん・・宴会で“場数@ばかず“を「オレも“ばすう“を踏んできたからさ〜」などと真面目な顔で言っておりました。うむむ。最近凝ってるお馬さんにちなんでいるのか、まだまだ日本語は学習が必要かな。
そうそう。あ@花さん、このネタ。話の進行上やっぱり先に頂き失礼します(笑)。

それにしても栗本さんのトーク技術のアップと、終わった後のダメダメぶりのギャップはますます磨きがかかってきた模様です。

講座でも「昔は虎の刺繍が入った学ラン着ててさー」なんてこと言って、主婦のみなさまの失笑を買っておりましたが、虎の学ランならまだかわいいです。
虎の学ランで粋がっていたのは、女性がよく言う“男は五歳児と一緒“を地でいって、まだ可愛げがありますが……講座がひけて、いつもの新横浜・芳香園で打ち上げ&忘年会を開いたところで、栗本節が炸裂です。

キメはいつもお馴染み、“ななお“発言でしょうか。

ななおとはもちろんモデルの菜々緒。
五十路近いおっさんが、20代の芸能人モデルをどうにかできるとは、チミィ……栗本先生! 妄想にしても図々しいにもホドがありますぞ。

菜々緒発言でみんなから集中砲火を浴びた栗本さん、
「わかった、わかった。菜々緒のことははもう言わないです。
それじゃ乃木坂48の……」

をいをい。それじゃ同じだろう。
乃木坂の誰だか、名前なんか忘れちゃったけど、売れっ子の先生がそれじゃいけませんぞよ。

と、そう言ったら、あ@花さんが「わたしたちが、こういう栗本さんのダメぶりを拡散すれば、教祖にならないから丁度良いのよ」とのこと。

ああ、たしかにこういう体を使ったコンディショニング講座で人を治すと、教祖やカリスマになってしまうことがありますから、それはそうかな。
その点、栗本さんが教祖になる心配はありませんものね(笑)。

さて、講座の内容については、わたしのブログでは書けませんが、そのうち花風社クラスタの楽しみが増えるかも、とだけは言っておきましょう。

講座では、花風社さんの新刊「元刑事が見た発達障害」の著者、榎本澄雄さんがいらしてました。元警察ということで、ヒゲを生やしたコワモテさんを想像してましたが、お会いするとシュッとした二枚目だったのにもびっくり。

元麻布警察ということですが、そういえば、あの署……私はしょっちゅう前を通るし、知り合いもいるのですが、けっこうイケメン警官が多いのです。

次回のコンディショニング講座は新年1月7日(日)だそうで、こちらはもう定員超えとのこと。わたしも顔を出したいところですが、ご無理は言えないな。
あ@花さん、前日でけっこうですので、余裕があればお誘いのほどを(もちろん読者優先でご無理のないようお願いいたします)。

久々に素晴らしい講座と宴に堪能の一日でした♡
栗本さん、あ@花さん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>