いい加減に使うと便利なタジン鍋です!

最近、我が家で大活躍のタジン鍋、写真は妻が作ったキノコと油揚げのオムレツタジンです。油を使わず、だし汁で蒸し焼きにするだけ♪
タマゴ3つ分ですごくボリューミーですが、あっという間に食べてしまいます。

こちらはオムレツを食べたあと、そのまましおれてきた紫キャベツの千切り、ズッキーニにトマト缶とビーツポークカレー、パプリカを煮込んで、グーラッシュを作ったもの。

汁が多いのでフタは時々するだけ、あとはヘラでかきましながら、水分を蒸発させるだけで、ハンガリーやオーストリア名物にスープ、グーラッシュ(もどき)が出来上がります。

タジン鍋はフタを取ってはいけないようなアタマがあったのですが、それだとどうしても焦げ付くし、均等に火がまわりません。

時々かきまわしながら、普通の鍋と同じように作ると、温熱効果が良いので美味しく出来上がるようです。

↓ こちらはアサヒ軽金属の活力なべで作った、ビーツのポークカレーです♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>