ミュンヘンの蓋付きジョッキを花器に

先週の木曜日にいただいたお花ですが、びっくりの持ちが良さです。
気分を変えて、いつも筆さしに使ってるミュンヘンの蓋つきビアジョッキを花器にしました♪

このジョッキ、おそろしくいっぱい入って飲みにくい。
で、普段は花器か筆さしに使ってます(笑)。

と、Facebookに記事を載せたら「私もドイツで買った蓋付ジョッキ、全く使わずです。(^^;;」という米が。そうでしょう、そうでしょう。

そこで返信。
「ドイツ製は重たくて使いずらいものが多いですが、この蓋付きジョッキは最たるものです。でも花器にはけっこう気に入ってます 」

そーなんです。意外にドイツ製って使いずらく、しかもけっこう壊れやすかったりするんです。通ってるジムにもドイツ製のバイクがあるんだけど、ボディはぶつかると痛いような骨太なんだけど、付随してる計器とかがすぐ壊れたり、取れちゃったりします。

日本も人の国のこと言えないけど、世界的な劣化があるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>