自粛は世のブレーキ

日本人も震災慣れしてきた・・なんていうと不謹慎だと言われそうですが、この「不謹慎だ」と声高に叫ぶ、いわゆるノイジー・マイノリティというのが、世の中を蝕んでいると思うこの頃です。

ホリエモン、尾木ママに反撃 「この人おかしな考え方」

ホリエモンが尾木ママと対立 TVの地震自粛めぐり

ホリエモン氏の発言は、好き嫌い抜きにして言えば、至って正論に思えます。
バラエティ番組を自粛したところで、被災地の人たちが救われるわけでなし。むしろ、被災者は笑いを求めているということも聞きます。

スポンサーもコマーシャルの自粛などせず、平常運転をした方がよほど経済もまわるし、よほど世のため人のためになるのに、文句だけ言って何もしない人たちのクレームに気遣うのは、いい加減やめたらどうかと思います。

尾木ママという方は、男性らしいのになぜ「ママ」と呼ばれるのか、よくわかりませんが、こういう意見を言う方が教育の中枢にいらっしゃるのですね。

以下、記事から。

一方、尾木氏は17日に「番組自粛はごく自然な人間らしい判断」とのタイトルでブログを更新。「水も食料もなく避難所にも入れないで グランドで寒さのなか身を寄せあっておられるたくさんの被災者の皆さんさておいて普段通りの楽しい番組構成にブレーキかかるのあまりにも当然! 人間らしい共感能力あれば自粛して工夫しようとするのはあまりにも当然!」だとした。

↑ これって、ホントに被災地の人たちが、尾木ママという人の言う通りに思いますかね? これは教育家に多い「マイナスに合わせよう」という、変な平等主義の考え方だと私には思えてなりません。

今回の地震では、生き残った人が多く、元気な方も大勢います。

早い復興のためにも、被災地以外は平常運転。原動力になる経済をまわしていくことこそ肝要に思えます。

自粛は世のブレーキ” への2件のコメント

  1. こんばんは。
    尾木ママは脊髄反射だけだと思います。
    だから後から取って付けた言い訳が多いと思います。
    そしてどんどん墓穴を広く深くしていると思います。

  2. お頭さん、おはようございます!

    >尾木ママは脊髄反射だけだと思います。

    あまり利口な言動でありませんね。
    こういう方が教育の中枢でご意見番みたいな顔をしてるというのは、如何なものでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>