こうなったら琴奨菊に全勝優勝を!

昨日は新横浜にある、ひみつのお部屋でいかがわしい人たちが集まってミーティング。終わってからノンフラヤー・パーティーをしあながら大相撲観戦でした。

われらが稀勢の里は格下の魁星に白星。
酔っ払てて、どんな相撲か覚えてないや。もう、今場所はええです。

結び前の一番は、日馬富士と琴奨菊。
知っての通り、電車道からの突き落としで解消!

いや〜強い強い、敵ながら天晴れです。

以前はきせに異様な執念で勝ち星をあげ、稀勢の里クラスタに嫌われていた菊関ですが、地獄から這い上がってきただけあって、今の相撲はまさに明鏡止水の如し。
昨日の白鵬戦も、横綱が稀勢の里の時と違って策を弄しなかったこともあったけど、実に立派な相撲でした。

見ていて、負けそうな気がしません。

10年ぶりの日本人力士の優勝に騒ぐのは、外国人力士に失礼な気がしますが、こうなったら菊関に全勝優勝してもらいましょう。

頑張れ、愛される大関!(皮肉じゃないです)

油を一切使ってないのに美味しいトンカツはびっくりぽんでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>