大学を卒業できない夢見たので断捨離〜芋本、巻頭マンガをお楽しみに!

↑ 「日本文化の歳時記」、原画は今イタリアにあります。
持ち主はどこに飾るか、部屋を改造して準備してるとか。ありがたいことです。こちらは持ち主が提供してくれた写真です♪

久々に大学を卒業できない夢を見ました。

卒業に苦労した覚えはないのですが、いったい何でだろ。浪人してるんだから、見るなら受験の夢のはずなんですが、よくわかりません(苦笑)。

あんまり気分の良いものじゃなく、しかも今の状況とかぶってます。
卒業できないと、今の仕事に影響があるとかないとか。

FacebookにそれをUPしたら、何人か似たような夢を見た人もいて・・・

子供が小さい時、卒論の夢をよく見ました。
中間報告会で「すみません、今、子供を預けて仕事しているので時間がないのです。」と謝り倒してるシーンをたくさん見ました。

うーん、やっぱり微妙にその時の状況にかぶってるのね。

というわけで、今日の午前中は断捨離。
たった今、終わって、とりあえず部屋が広くなり良い気分です。

花風社さんの芋本の最後のペン入れがあるのですが、新しいスキャナー(コピー+プリンター兼用機)をPCにつなげないといけません。

巻頭マンガ、何度かリクエストを受けて描き直したラフは、あ@花さんの言葉を借りれば・・・

「治る」ということはどういうことか、皆さんにわかりやすくお伝えする決定版になりそうです。
ペン入れが上がってくるのが楽しみです。
(とプレッシャーをかける)

うー。
断捨離してる場合じゃないなんて、声が聞こえてきますが、これから良い気分でペン入れに入ります。

お楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>