あまちゃん最終回〜沼袋のカレー店たんどーる

小暮満寿雄 絵画教室をはじめます!
詳細はこちらから

写真は西武新宿線、沼袋にあるインド料理店「たんどーる」の”地鶏とナンコツと黒酢のピクルス”。いわばチキンのアチャール和えですが、これが絶品!

週3日しか営業しない店の予約が取れたということで、締め切り前なのにフラフラ行ってしまいましたが、その甲斐あってというか、最近食べたカレーの中ではベスト1でおました。

さて、あまちゃんの最終回。

震災前と震災後に大いに盛り上がっていた朝ドラですが、復興の話がはじまってからは安全運転でした。

そんなに特に面白いわけでもないけど、安心して見てられるという定番の朝ドラの感じに近かったと思います。
これも物理学で言う「慣性の法則」 で、視聴率も話題も盛り上がったまま最後まで行くという感じでした。

最終回は、当然ながら次回がないので、次に引っぱる必要もありません。
(余談ながら半沢直樹のように、シーズン2に繋げる最終回は別。あれは、そういう意味では海外ドラマなどでは当たり前の最終回で、『24』なんか、みんなそう。あれをなぜ騒ぐのか理解できませんが)。

だから、特に波乱もなしの、謎をかける必要もなしの大団円。
押し出しの横綱相撲という感じで、大変良い最終回だったのではないでしょうか。

人生もあのように、普通に大団円を迎えられれば幸せだ、なんて思っちゃいました。

次回からの朝ドラ・・・慣性の法則で、初回はけっこう数字を上げられると思いますが、どうなるか。初回の週くらいは見ようと思っています。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、ここからは沼袋たんどーるの続き。締め切り前なので、早く起きるためにアルコールは抜きでした(クライアントさん、ホントです(^_^;)♪

地鶏のマライティッカ3種盛り。マライティッカという呼び名が定着している人気メニュー。プレーン、チーズ、黒ごまの3種盛りです。

左奥が「ひじきと干し椎茸のトマトカレー」、手前は「鶏ひき肉とナンコツとレンコンのカレー」。右はこの店人気の「地鶏と大根の梅カレー」です。
ナンコツには梅干しがトッピングされてます。
マクロビオティックにスパイスを調合した感じですが、体に沁み入るようなお味。この日は、ノンアルコールでいただきました♪

10品目サラダ。サニーレタス、トレビス、大根、ニンジン、キュウリ、クレソンなどのスパイシーサラダ!

ライ麦と豆乳のナン。店主はあの名店アジャンターで修行した人。店名の「たんどーる」にもその気合いが伺えます。

和ッサムスープ。南インドのスープ、ラッサムと和食の合体。
昆布や梅干し、豆腐などの辛いスープです。

 

こちらは雑穀ライス。カレーには何より合いますね〜♪

デザートのチョコレート・ナンです♪

自家製ヨーグルトにローズ・シロップ

チャイです。


シャイな店主。脳梗塞で倒れてから、週3日の営業。
料理にはより体を気遣うものになったとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>