夏風邪がはやる陽気です

こちらは米国人クライアントより依頼の弥勒菩薩、下絵がほぼ出来上がりました。
構図、プロポーションとも、ほぼ前作と一緒ですが、表情やら手の所作などはまったく違うものになりました。

これをまな板に転写して描くわけですが、墨ではなく日本画の岩絵具を使いますので、表情などはこの通りにはなりませんが、さらに良いお顔を描かないとね。

クライアントさんからは肘と足の位置を修正してほしいとのリクエスト。
ああ、そういえば変な位置にありますな。

顔と指に神経を注いだ一方、そちらの方がおろそかになったのかも。すぐに修正しないとね。

それにしても7月はじめの猛暑から一転。

夜はエアコンがいらないくらいの陽気が続きますが、それでもじっと寝てると汗ばんでくるので、最近は扇風機をベビー用の弱風にして寝ていますが、体の表面だけ冷えてきて、何だか妙な感じです。

どんより曇りの日が多く、夏のスカーッとした空が見られませんねー。

わたしは入道雲に夏の空というのが大好きなのですが、ちょっとさびしいこの陽気。
天気予報は暑くなる、 暑くなると言いながら、何とも中途半端な陽気が続きます。

わたしは昼間はよほどでないとエアコンをつけない主義なので(会社員時代の反動だと思います)、この陽気は仕事には丁度良いのですが、なんか消化不良な毎日かな。

そう言いつつ、あんまり暑いと仕事にならず、それはそれで困るんだけどね。

ちょっとこんな空を見たいこのごろです。

夏風邪がはやる陽気です” への2件のコメント

  1. 真っ青な空、真っ白な入道雲、蝉時雨れ、詰襟の真っ白な軍服、
    田圃を吹き抜ける涼風、緑の稲穂を揺らして。
    敬礼を受ける夏のご挨拶@お盆。
    なんてのがアッシのニッポンの真夏なんですが、アッシは何歳???

  2. お頭さん、おはようございます!

    お頭さんの年なんて誰も聞いてませんよ。
    靖国神社、今年は行くんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>