衆愚政治の話をしたいのね


休日、見るともなしにサンジャポをつけていたら、国会議員の先生たちが束になって出演中。
そのうち誰だったか、ひとりの議員がバラマキ政治の話から、ギリシャ&ローマの話をはじめます。

ああ、ギリシャからはじまった民主主義と衆愚政治の話をしたいのね、と思っていたら
爆笑問題の太田さんが「いきなりローマかよ」「なんでギリシャ」と茶化して、話をさえぎります。
つられてほかの芸能人も一緒になって、「ローマだってよ」みたいなノリで、ゲラゲラ笑います。
業界的にお笑い芸人が言ったことには、笑ってあげないといけないんでしょうけどね~。
その議員さんは、けっきょく発言できずじまいでした。

まあ、発言したとしてもウケは取れなかったろうから、番組的にはそれで良いんだろうけど、
これこそ、絵に描いたような衆愚政治だよね。
不愉快なんで、すぐにチャンネルをまわしてしまいました。

太田さんは前にも、石破元防衛大臣が日米安保の中身を話そうとした時、
「お前」とか「バカヤロー」と暴言を吐いてさえぎったことがありました。
この人、亀山郁夫先生とドストエフスキーやタルコフスキーの話をしたりと、
以前はよく勉強してるなと思ってたんだけど、
いくらなんでも元大臣だった人に「お前」はないでしょう。
それともお笑い芸人だから、暴言も芸のうちで許されるとか。
(もしかして、この人。ゴリゴリの左翼だったりして・・・
 知っててわざとやっているのかな)。

石破さんは最後まで発言できませんでしたが、
たぶん彼は、
「日米安保条約」とは、日本が第三国から攻撃されたら、アメリカは日本を守る。
でもアメリカが第三国から口撃されても、日本はアメリカを守らなくてもよい。
そういった内容なんだと、発言したかったのだと思います。
政治家もこういう人たちにも、真面目に接していかなければならないのですから大変です。

写真は拙作「大仏建立」です。
おすもうとおすもうエンジェルを描いた最初の作品で、
同じ構図は拙著「シエスタおじさん」の中にも描かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>