舛添さん、新党結成~マスコミは同じものばかり取り上げる


この時期に舛添さん離島で新党結成。
この人はメディアの露出が抜群なので、国民からの期待が大きいのですが、
むかーしテレビで見た時、小沢一郎だかハマコーにびびっていたのに、
ちょっとがっかりしたことがありました。
まあ、あれからだいぶ経っているけど、イザと言う時どうかな。

舛添さんは未知数なので、正直まだよくわかりません。
柔道をやっていたし、母の介護もしてたので期待はしたい(何のこっちゃ)。

ただマスコミもこの人ばかり取り上げるのは、思考停止だと思います。
そもそも政治家に限らず、グルメ番組にせよ、ほかのトピックスにせよ、
メディアというのは、一度露出したものを使い回しする傾向があります。
その方が楽なんでしょうけど、
もう少しほかの情報も開拓したらどうかと思うことがある。

また、トップに上がった人間をよってたかってコキおろすのも常。
鳩山さんは、私も全然ダメだと思うけど、
「ワシントンポストにバカにされる鳩山首相」などという
事実と違う記事を書いて貶めるのも如何なものか。

ワシントンポストの記事、私も読みましたが、特に鳩山さんをバカにしてるわけじゃないし、
第一、記事を書いた人はフリーランスの記者でした。
そこを”ワシントンポスト”という外国の権威を持ち出すというのも、何だかね~。

そうは言っても、一度メディアにリリースされたら、色々言われるのは宿命です。
抜群の知名度からすると、かなりつつましい舛添さんの船出ですが、どうなるでしょうね。

余談ですが、自民党総裁の谷垣さん。
ずいぶん、人相が変わって目つきが鋭くなったなと思ったら、元巨人軍監督の堀内恒夫さんだ・・。
今度の選挙で擁立するそうですが、顔が似てると共感するものがあるのかな。

写真は赤坂・とんかつ末吉のロースカツ定食。
トンカツもひさびさに食べると旨いものです。

舛添さん、新党結成~マスコミは同じものばかり取り上げる” への2件のコメント

  1. 離れ小じま
    離島…まさにそんなイメージですね。
    こんなの見ると いつも思うけど何でみんな 垣根を作ってしまうのかなと。垣根のすき間から 相手をいつも覗いてて…粗をさがしてる。 協力すればすごい力になるかもしれないのに、敵対してしまう。意味がわからない。
    教育 福祉 医療 この辺もっと交じりあって協力すれば良いのにと。さらにはもっと小さい単位の中でそれぞれが 垣根を外していければいいのにな…。
    と 思うのでした。

  2. 簡単に協力は・・・
    いっちゃん、おはようございます。

    そもそも政治家というのは、子供の頃から頭が良くって、目立ちたがりやで、一番でないと気が済まないって人が多いので、どうしてもあまり仲良くないそうですね。

    もっともそのくらいでないと政治家はできません。
    政治家という商売・・・ミニマムで4年に1回、ものすごくお金のかかる再就職運動をして、落ちたら借金しか残らないという過酷な仕事です。

    このあたりは民主主義の弱点でもあります。中国やシンガポールみたいに一党独裁にでもしないと、ひとつにまとまることはできないでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>