脂の臭いのするタクシー


クロマグロ禁輸、否決。ひとまず良かった。
母も経過は順調、じき退院でしょう。

そんな個人的には良いニュースのあった1日なのに、昨日は文句ばかり言っておりました。
どれも大した話じゃありませんが、ちょっとずつイライラする話です。
はたして、私が単にワガママな奴なのか、そうでないのか、
お読みになってご判断いただければ有難い。

まず1件め。
「みなとケーブルテレビ」が電話回線とメールをつなぐ工事にやってきた時のこと。
しかし、回線の一部がマンションの別室にあったので、工事は一旦中断。
コードのでっかいカタマリが部屋の隅に置かれたまま、
後日、部屋の所有者の許可をとってから工事を続けることになりました。

ちょっと待てよ。
以前、ケーブルテレビを入れた時、そのことはわかってたハズだろ。
こっちはすっかり忘れてたけど、
それって、会社側として工事する前に把握してなきゃいけないことでしょう。

その直後、みなとケーブルテレビから電話がかかってきて、
「みなとケーブルテレビですが、工事の日程は○日の△時でよろしいですか」とのたまわる。

おいおい、人の時間を拘束しておいて、いきなり用件だけ言うわけ?
すみませんの一言もなしですか。
と、思わず小言を申しあげたが、電話の担当はのれんに腕押し、
”そんなこといいから、はい次の用件”といった感じでした。

そういえばここの会社、最初にケーブル入れた時もこんな感じだったんだよね。
それを忘れて、別の契約をしてしまうこちらもダメダメなんですが。

もう1件は、昨晩乗ったタクシーです。
こちらも本名でブログを立ち上げているので、
あえて会社の実名を申しあげると「三和交通株式会社」。

乗ったら・・・うぷぷぷ、く、臭いのです。
べっとりした男性の脂の臭いとでも言うのでしょうか。
汗の臭いとも違う・・洗わない髪から醸し出されるような、垢のニオイ?
発展途上国のタクシーでも嗅いだことのない、この香りの正体はいったい何?

短い距離でしたが、私も家内もイキを止めてガマンしないといけませんでした。
前の客に臭い人が乗っていたのか?
いやいや。あれは明らかに染み付いてる臭いに違いありません。
(タクシーの態度も粗雑にして、止める場所の指定もめんどくさがるほどでした)。

文句ばかり言って、すっかりイヤな奴になってますが、
何が気にくわないのかって言えば、こういう人たちのプロ意識のなさでしょう。
世の中にも待遇にも不満があるのはわかるけど、
キミたち、それで飯食っているのだから、それだけの仕事はしてくださいと言いたくなる。

個人タクシーは清潔にしていて気持ちいいぞ。

写真はトゥーランドット游仙境赤坂店の海鮮やきそばと五目つゆそば。
プロの素晴らしい仕事でした。

脂の臭いのするタクシー” への2件のコメント

  1. Unknown
    ご無沙汰しております。
    個展いつも行けなくて残念です。
    こちらは仕込みも出品も終わりひと息ついてます。

    仕事をきちんとする姿は美しくて見ていて気持ちが良いですね。
    しない人は正直好きになれません。
    とっとと首にしてやりたくても仕事のない人たちにまわせればいいんでしょうね。

  2. こちらこそご無沙汰しています
    以前、ひおきどんに会った時でした。
    「日本酒は杜氏の汗が入ることで、色々な味に変わるってホントですか?」と聞いた時、ひおきどんは
    「昔から巷にそういう話はありますけど、それで旨い酒は作れん思いますがね」と返事されたのを覚えてます。
    やっぱり汗が入ったらいけませんやね~。

    ひおきどんところのお酒はホントに旨い。
    http://www.hanagaki.co.jp/
    前にいただいた「うすにごり」は絶品でしたが、
    あれはきっと手間をかけた丁寧な仕事から生まれるのでしょうね。
    ひおきどんが杜氏になってしばらく経ちますが、近々お酒をお願いすると思います。
    楽しみです♪

    個展は来年また開催します。
    そのうちまた会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>