続・赤坂高齢帝国


年末30日のことです。
昨年の2月に、このブログで近所メーワクなおばあちゃん・N沢さんの話をしましたが、
最近、別の意味で心配になってきました。
マンションの入り口にある花壇のへりに座ったまま、じーっとしてるのです。
万が一、そのまま行き倒れては後生がわるいので、
「N沢さん、何してんの。そんなとこに、ずっと座ってたら風邪ひくじゃない」
と声をかけましたら、
「下の八百屋でおミカン買ったんだけど、余計にもらい過ぎて、動けなくなっちゃったんだよ」
と言います。
N沢さんが背負っていたリュックを持ってみると、けっこうな重さです。
ううむ。親切であげたミカンでしょうが、年よりに過剰な荷物はいけません。

N沢さんの部屋まで手をひいてあげようとすると、その手の冷たいこと!
そして、私の着ていた真っ赤なTシャツをじっと眺めて言いました。
「その服、赤いのかい?」

目が良くないことは知っていましたが、人の服の色もよくわからないのに、
いつもその辺をウロウロしてるんですね。
で、帰れなくなって工事現場の人や、ホテルの従業員やらに手をひっぱってもらっている。
ウロウロ歩けるくらいだから、足はしっかりしてるんだろうけど、
これは何とかしないといけないと思う。
やはり宇都宮に住む長男に言うべきだろう・・・
というより、今はそちらに帰ってるみたいですけどね。
(長男はN沢さんの状態を知っているはずですが、嫁との仲がわるいようです
 でも、仲がわるいなんて、言ってられないでしょ)。

写真はル・カフェ・ベルトレのフレンチ風チーズバーガー。
昨年は一度も食べなかったハンバーガーですが、久々に美味しかったですわ。
今日、根津美術館へ取材に行った帰りに食べたのですが、
実はここ・・・開館は明日からとのことで入れませんでした。
締め切りが近いのにマズイ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>