青山、ラ・ヴェルデ


昨日から卑猥なコメントが消しても消しても書き込まれるので、
それを”コメント拒否”に登録ししました。
ところが今朝、ブログの閲覧数と訪問者数を見ると、
ありえない数字に暴騰しいるではないか!
gooブログの中でも9位という順位です。はは(汗)。
そんなワケないので、たぶん自動的に書き込みをすることで起こる誤作動でしょう。
コメントが書けないという方は、お手数ですがメールなどでご一報くださいませ。

昨日は住所録を整理し、年賀状を片づけようと思っていたのですが、
締め切り間際に、別のことをやりだす癖が出て、大掃除にモードチェンジ。
部屋の置物のすす払いとキッチンの掃除をはじめてしまいました。
季節柄、大掃除はしなきゃいけないから、これはこれで良いんですがね・・。

夜は久々にラ・ヴェルデで食事。
ここはコストパフォーマンスの良い店で知られるんですが、
サービスも料理の腕も落ちてしまったな。
この店の看板、カルボナーラも、ソースの味はそのままでしたが、
何となく出てきた時の温度が低く、微妙なレベルダウン。
野菜のフリットもべっちゃりした揚げ上りで、素人が料理したような感じ。

一方で、カプレーゼやイワシのマリネみたいに、予め仕込んである料理はレベルが高い。
また、カルボナーラに入っているパンチェッタ(ベーコン)の味と量は以前のままでしたから、
きっとチーフ格の人が不在だったか、別の人が担当したかだったのでしょう。
とはいえ、年末のこの時期にゆっくり外食できるのはわるいことではありません。
私にとって波乱と試練の年だった2009年もあと2日(ブログには波乱も試練も書いてませんが)。
来年は良い年でありますように。

青山、ラ・ヴェルデ” への2件のコメント

  1. ご無沙汰しています
    フランスからこんにちは。
    ネット検索で偶然見つけたこちらのブログ。おととい(12/27かな)yahooニュースにリンク先として出ていたのです。何の記事だったか覚えてないのですが・・。それで、アクセスが多かったのではないでしょうか?
    お仕事とお掃除がんばってください。
    私もブログやっています。もし良かったら覗いてください。
    ちなみに、私も自営業です(法定翻訳・通訳の)。

  2. こんにちはatelier-cyprèsさん
    こちらこそ、ご無沙汰しています。
    南仏は憧れの地ですね。羨ましい。
    昨年、行こうと思いつつ、
    予算の関係でバリ島になってしまいました。

    たしかに今日もアクセスが多かったので、
    何かの記事関連だったのでしょうね。

    アトリエ・サイプレス・・・糸杉工房という意味かな?
    時々遊びに伺いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>