中国の実体は、鬼太郎の「牛鬼」?


夏野菜料理の定番、アンチ痛風のラタトゥイユです。

漁業監視船、尖閣の接続水域に…漁船団は未確認

本日9月18日は抗日記念日だそうで、中国国内の反日デモはおさまる気配すらないようです。

ただ、再三申し上げてるように、この反日デモ参加してる人たちは、反政府デモに変わらないとも限らない浮動票みたいな人たちです。

だから、実際に中国の中央政府が陰で糸を引いてるとは限らず、むしろ自分たちの中身に触るような事件よりは(習近平暗殺未遂説とか)、反日デモの方がマシという消去法みたいなものでしょう。

ところで昨日、思いつきでこんなツイートをしたのですが、すでにそんな動きがあるという情報(ガセの可能性も高し)もあるそうです。

日本も工作員を送って、暴徒の矛先を中央政府に向かせたらどうだろう 。中央政府が一番いやがることだし。

反日デモと反政府デモは髪一重ですからね。だから、中央政府は実は反日デモを歓迎していない。習近平のことをつつかれるよりマシでしょうけど、ここまで広がるのはなあ・・・

そしたらじゅん×じゅんさんから、こんなブログがありますよというツイートが。

乃木坂・魚真のサンマとナスの揚げ出しです

わたしが考えられるようなことですから、玄人はとっくに考えているようで、今朝方こんな米が入っていましたので一部ご紹介いたします(文章は多少改変)。

今日本に居る中国(韓国)からの留学生の多くは100%の反日ではないでしょう。だから、日本に来て居る。中には密命を負った工作員も居ましょうが。

その留学生に、国立大学ならば、15万円~/月 の手当て(?)が日本政府から出ています。その他諸々、手厚い厚遇(?)です。

何故か? 平たく言うと、買収です、だそうです。
更に、日中の本当の歴史(日本側からの)を教育をしする。
その中国人の中には自身から疑問を感じて独習するいい人も居て、やがて本国各地に帰り日本のために尽力(工作)してもらうとのことです。

その手当ては月額25万円!!!!! 
中国では高給も高給です。(今や日本でもネ~。)
これを拒むお人好しは居ません、中国人だもの(差別表現?)。
その他に表の職業からの収入もありますから、いい人生でしょうか。

そして何気に、今起きているデモ(暴動)を、実は煽っている、仕掛け起こしている。群集暴動心理の極致は「どうせ○○だろ、同じことだ!」だそうで、どうせ日本のだブチ壊せ、どうせ金持ちだろヤッつけろ、みたいな発展系(?)と成りますか。

(今回被害に遭った日本の店舗などは9割が中国人経営だそうで、ご苦労さん!)

 

うーん。これ・・・投稿者ご本人もトンデモと申してますので、話半分にお読みいただければと存じます。わたしも話10分の1以下に聞いてますが(笑)。

いきなり山形イタリアンの世界へ。 

いずれにしても習近平の一件といい 、中国共産党にほころびが出てきているのでしょう。

昨日も申し上げましたが、占星術師nicoさんの話では、星回りで見ると中国というものは存在しないとのこと。

中国共産党が誕生した日や場所などから星回りを見て、そうおっしゃったのですが、
「なんでないんですか?」と聞いたら、
「わたしのほうが教えてもらいたいです。ホログラムではそう出てるんです」 とのこと。

うむむ。

わたしはこの話を聞いて、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる牛鬼という妖怪を思い出しました。

牛鬼は蜘蛛の体に牛の顔を持つ巨大な妖怪で、牛鬼を退治し殺したものが、牛鬼になってしまうという性質を持っています。
ゲゲゲの鬼太郎では、 鬼太郎がいったん牛鬼を倒した瞬間、牛鬼は10年前行方不明になっていた村人の姿になり、今度は鬼太郎が牛鬼になってしまうという話になっています。

ではなぜ牛鬼を倒したものは牛鬼になってしまうのか?

実は牛鬼の正体は気体生物で、寄生した生物が牛鬼の姿になるという性質を持っています。だから牛鬼を殺すと、一番近くにいた者・・・すなわち殺した相手に寄生して牛鬼になってしまう・・。

ヤマガタ・サンダンデロ、夜のメニューです♪ 

もう何が言いたいかおわかりですね。

つまり中国・・・チャイナ、支那というのは、この牛鬼のような実体のないものではないかという気が最近とみに感じてきています。

アメリカもそうじゃないか、と言われるかもしれませんが、人口的な国家ながらアメリカ人というものには歴史的には少なくとも建国された経緯と実体があります。

中国はあの広大な大陸を制したものなら、漢民族でなくとも「皇帝」(すなわち牛鬼?)になることができる。
そしてそれを倒したものが皇帝となる、という歴史を秦の始皇帝以降ずっと繰り返してきたのです。

モンゴル民族の元や、満州族の清王朝はその代表格で、あの唐もテュルク、ツングース系の遊牧民鮮卑族だったという説があるくらいですね。

今の中国に名目上の皇帝はなくなりましたが、中国共産党の一党独裁はまさしく皇帝(牛鬼?)の延長なことは間違いありません。

漢民族という民族には少なくとも実体はあるでしょうが、国としては本当に気体は寄生して変化する牛鬼みたいなもの・・・それは今の中華人民共和国ではないか。

では、中国共産党の一党独裁は倒されたら、誰が牛鬼になるのか。
どちらにしても、あまりぞっとしない話には違いありません。

 

さて牛鬼を殺したものは、牛鬼になるというのは、おそらくは水木先生の創作でしょう。
それ以前に書いた水木しげるの妖怪ものでは、別の性質を持つ妖怪だったように記憶していますもので。

この話が創作とすれば、まさに示唆に富んだ話。
さすがは水木しげる先生であります。

みなさまはどのようにお考えになるでしょうか。

中国の実体は、鬼太郎の「牛鬼」?” への11件のコメント

  1. あ@花さん、おはようございます!

    >だからご都合主義で国境を変えてくるんだよ。

    おおお! 
    言われてみればその通りだ!

    よく、国境は自然の地図には書かれてないという地球市民がいますけど、それは国というものの価値がわからない愚か者だからですね。

  2. あ!その記事、元記事を丸のままコピペしないと意味が無いんです!

    メールしますね。

  3. >漢民族という民族には少なくとも実体はあるでしょうが、国としては本当に気体は寄生して変化する牛鬼みたいなもの・・・それは今の中華人民共和国ではないか。

    ご明察です。
    仰せのとおり、5千年、変わらないんですね。

    世界は今回の「デモ」を対日とかでは見ていないようです。
    「中国暴動」というのが、世界の一致した解釈のようです。

    日本もこのチャンスを利用しないと。
    今まで散々、南京大虐殺、従軍慰安婦、その他諸々は、
    日本人の日本人による日本人のための悪行、
    ということでしたが、今回、
    ほれ見たことか、日本人は火事場泥棒はしない、
    それなら自決する(これはこれで難有りですが?)、
    ということを世界の一般人でも理解できる瀬戸際(?)ですから、
    ここで売国政府じゃないなら、
    冷静沈着真摯に世界に発信すべきです。

    でも、やらないな?????

  4. もひとつ失礼します。
    資金源、ヤクザの構想でも、戦争でも、今回の「デモ」でも、
    資金源がキーです。
    今回の暴動は、上海の鼻息が掛かっているとしたら、
    上海に投資したのはどこ?
    企業ですけれど、かなりが日本です。
    アッシも後輩じゃないけれど、聞いてます、まさか、という賄賂が必要です。
    それは表に出ません。
    日本の金で日本が意地悪されている???

    考えましょう。

  5. じゅん×じゅんさん、こんばんは

    すっかりレスが遅れて失礼いたしました。
    しかも問題が解決した上でのレス。

    せっかくなので、言われた通りコピペします。
    読者のみなさまは
    行の最初の文字をタテに読んでください。


    みなさん、こんにちは。
    なんと中国国内では日本人被害も出ているとのこと、
    様々な状況から、日本人狩りも発生しています。

    この中国での暴動ですが、最近は
    レスポンスも早いし暴動の仕方が過激です。
    はっきり言って変だと思いませんか?

    矛盾の多い中国は深刻な社会問題も多く
    先が全く見えないため人民は不安な毎日、
    変化を求める人民は新しい政府と社会を
    えてして暴動の末に夢見ているような、
    ルール無用の恐ろしい社会になっています。

    さて、私のブログは中国からは見えないようなので。
    くわしくは不明ながら、●務省が中国の親日留学生に、
    戦争の本当の歴史や、日本で報道規制されている
    デリケートな部分に関する再教育を行い、
    すでに帰国した卒業生が工作員として活動中とのこと。

    ウソかと思って複数の元留学生に確認したら、
    そう、私ももらってる、とのこと。
    では、その効果のほどは如何ほどか?
    すでにその効果は中国全土の都市部に及んでいます。
    よく調べてみればわかります。

    在日中は国立大学は学費免除、私立大は文科省負担、
    日本にいる留学生の75%が反日国の中国韓国学生で、
    しかも70%を占める中国人に月15万を支給する理由は、
    なんと対中工作を進めるためだそうな。さすが文●省。
    人づてに聞く話では、帰国後の工作手当は月25万円。
    にんまりと金を受け取ってる中国人元学生は多いそうな。

    伝染病のように広がる反日運動は、尖閣を理由に
    わざと暴動をあおってくれているのです。
    ルールのない中国だから反共産党暴動にもなるわけで、
    ようやく日本の反撃が効いてきたわけですね。
    うまいものです。現地日本人は早く帰国してください。

    拡大する反日運動も、中国人同士が叩きあい、
    散々な目に遭って自滅する仕組みができています。
    しっかり上から下まで見極めれば
    てに取るように戦略が読めるのです。
    下々には分からなくても、政府は手を打っていたなんて、
    さっぱりダメな官僚の国だと思っていましたが、
    いよいよその工作の効果が出てきましたよ。

    与党と内閣が無能だから、縦に情報が読めない。
    ろくでもない国になりましたが、
    しっかりとした戦略があったわけです。
    くるしいときには、非情に徹してやるしかないんです。

    できるときに、できることから、できるだけできるまで、
    はっきりと結果を出してまいりましょう。

  6. お頭さん、こんばんは

    >「中国暴動」というのが、世界の一致した解釈のようです。

    おっしゃるように、Chinese Riotとされてる記事が多いようですね。

    関係ありませんが、ちょっと気になったのが
    習近平とパネッタ国防長官との会談というニュースです。

    こちらのニュースでは映像ではなく2枚の写真。

    習近平は暗殺未遂の情報が飛び交う中、この両者が握手してる写真をどう見るか?

    この程度の合成はそう難しいことではないでしょうが、お頭さんの見解や如何に?

    >アッシも後輩じゃないけれど、聞いてます、
    >まさか、という賄賂が必要です。

    またまた意味わかりません。
    補足をお願いいたします。

  7. >>まさか、という賄賂が必要です。

    とんでもない高額の賄賂、或いは継続する賄賂、ということほどのものです。
    失脚した 薄 熙来 という上海閥のひとりが海外に持ち出した公金額、
    5000億円、って書くの二度目でしたか?
    ここ十年くらいで積もった賄賂でしょう。
    かなりの部分が日本企業からのはずです。
    その管理をエゲレス人に任せていてトラぶって奥さんが殺人に手を染めて、
    旦那が失脚。

    上海閥って10人じゃスミマセンから、兆円単位で懐に入れてるんです。
    日本の政治屋なんか、可愛いもんだ。
    故田中角栄なんて5億円で失脚、誤差範囲ですな???

    集金Payもかなり悪どいことしてますから、上海閥も一枚岩じゃないようです。
    互いに徹底的に追い詰めると、ブーメランに成っちゃうんでしょう。
    だから殺しまではできない、手下の復讐が怖いし。

    彼の国は日本人の常識、良識では解釈できない、
    ということを知るべきですかね、日本人。

    覚えていますか? ヂュー・ロンチー(朱 鎔基)、
    TBSで故筑紫哲也(赤坂、銀座で何度も遭遇しましたがチンピラでした。)
    と日本大衆と独りで討論(?)した奴。
    いい奴かも知れない、チアン・ツォーミン(江 沢民)に仲間に入れ、
    って言われて、入らなかった上海の一匹狼。
    中国でも政治「家」は居なく成ったようです。
    あっ、こやつは生きてます。

  8. お頭さん、おはようございます!

    >失脚した 薄熙来 という上海閥のひとりが海外に持ち出した公金額、

    おお、薄熙来の話でしたか。
    賄賂の大半が日本企業とは知りませんでしたが、
    ずいぶんな大金をドブに捨てたもんですな。

    こちら、ご覧になったかもしれませんが、おなじみチャンネル桜です。
    http://www.youtube.com/watch?v=i7G6La55O3M&feature=youtu.be

    30分近くありますが、昨日見てしまいました。
    お頭さんがおっしゃってた内容と似たような話が述べられて面白いです。

    本日のブログにもこの映像はアップしようと思っています。
    「反日デモ」としか報道しないメディアへの、しがない蟷螂の斧ですが、何もせずに指をくわえて見てるよりは良いでしょう。

    こちらもご存知でしょうけど、野田さんの新宿駅前の演説。
    犬HKでは編集して音もきれいに洗っていたそうです。

    http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-461.html

  9. >しがない蟷螂の斧ですが、何もせずに指をくわえて見てるよりは良いでしょう。

    とんでもなく、ご立派であります。
    アッシには到底真似出来ません、ただのバカ野次馬ですから。
    既存マスコミは綺麗事ばかり、WEB世界の情報は玉石混交、
    こちらのブログの様にカラット数はまだ今は小さくとも、
    ブルーダイヤモンドも在るのです。

    その見分け見極めは、学校教育ではなく、
    経験(痛い目)の積み重ねでしょうか?

  10. お頭さん、おはようございます!

    >アッシには到底真似出来ません、ただのバカ野次馬ですから。

    ご謙遜を。
    お頭さんの立場でブログ発信は難しいと思いますが、
    こちらの米には忌憚ないご意見をお願いいたします。

    小さな意見の積み重ねが大切です。

    YouTubeには野田さんらに罵声を浴びせられる映像や、
    マスコミ各社がヤジを飛ばされてる画像がアップされてるそうで、
    その善し悪しは別にして、小さい意見や不満がそういうところで吹き出したと言いましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>