どこの国もメディアと教科書はウソをつく

山ね家のさんまのあぶり焼きです♪

今朝がたのニュースを見たら、尖閣購入、国がやることで合意とのこと。

うーん。ほんまかいな?
地権者は国に売らないって言ってたし(かなり強硬に)、石原知事も返事しない野田総理にアイソつかしていたし、 にわかには信じられない話です。

このニュースを早々取り上げアップしたのは、後日、このニュースの行方がどうなったかどうなったかご覧じろというわけで・・・。

ただ、なんか本当だとすると、尖閣をどうしても守ろうという意思が感じられない現政権が購入というのは、中国の都合の言いように進んでしまうイヤな予感がします。

ここにツイッターからのあるメッセージを転載いたしましょう。

#尖閣  地権者の弟さんが言われてることと報道発表があまりにもかけ離れています。民主党が代表選挙前に実績づくりをしたいのはミエミエで、メディアで「政府が地権者と合意」と連呼して圧力をかける目的だろうと。少なくとも自分的には確信しています。

さて。
真偽のほどはほどなく後日わかるでしょうが、 ともかくも、このブログをお読みいただいてる方々に申し上げたいのですが、何ごとも、こうした報道や情報は先ず、疑ってかかってほしいということです(あ、もちろん拙ブログも含めてですが)。

子どもは教科書にウソが書いてあるとは夢にも思いませんし、報道は本当のことしか言わないと思っています。

若い頃、一度入れた情報というのは、なかなか修正しにくく、実際にわたし自身も南京大虐殺が捏造だったと最初に聞いて、それを確認するまで数年もの時間がかかりました。

南京大虐殺の話もそうですが、従軍慰安婦+強制連行が、実はねじ曲げられた捏造だったというのは、年配の人でもそれを聞いてびっくりされる人が多いのです。

教育とメディア(そして政治家も)に左巻きの人たちや、中国や朝鮮半島寄りの人間が多いというのがその一因でしょうね。

柔道も剣道も韓国が発祥!

↑ バカげた妄想以外なにものでもありませんが、お隣韓国(いつものフレーズ)では北京オリンピックの金メダリストにそれを言わせ、欧米でそのプロバガンダを本気でしています。

日本人から見れば一笑に付すような話ですが、日本と韓国の違いがわからないような、何も知らない欧米人がそれを聞けば「そうかな」と思うことでしょう。

赤坂のトルコ料理店・アセナの綾子さんがヨーグルト発祥の地はトルコなのに、ブルガリアに持って行かれたとこぼしてました。 わたしたちにとって、どちらが発祥だろうとどうでも良いことではありますが、それと同じことであります。
(・・・で、ホントはどっち? 綾子さん。トルコなんですよね)

米国では従軍慰安婦の「性的奴隷」というのが常識化しつつあるそうですが、笑ってすませられる話ではありません。

間違った情報でも、それを繰り返されると人間というのは信じ込んでしまうようできてますから、やはりみずからのリテラシーを磨く心構えは必要ですね。

今、メディアでは自民や谷垣総裁のバッシングがひどいと聞きます(実はテレビ、見てない)。

3年前の選挙の時、あれだけ民主党を持ち上げて裏切られた経験から(期待はしてなかったけど、思った以上にひどかった・・・)、わたし自身は「持ち上げられる人には何かウラがある」「バッシングされる人はメデイアに不都合がある」と思うようにしています。

あまり良い考え方とはいえませんし、それが必ずしも当たるとは言い切れませんが、テレビや新聞の情報を鵜呑みにするより遥かに良いんじゃないかな。

なにせ、あの従軍慰安婦+強制連行。
朝日新聞が捏造した話を、国会議員の福島瑞穂や河野洋平が加担したという、大手メディアと国政を担う政治家が結託したという、大掛かりなウソでありましたゆえ。

前回の選挙では民主に投じた愚かなわたくしでありましたが、次回の選挙では同じ過ちを繰り返さぬよう心がけたいものであります。

どこの国もメディアと教科書はウソをつく” への2件のコメント

  1. おはようございます、夏将軍最後の抵抗な今週。
    汗と締め切りと戦いながらのブログアップ、平身低頭です。

    >従軍慰安婦+強制連行

    このプロパガンダは、
    追軍慰安婦+希望随行 と書かなければいけなかったんですね。
    (最初、誰が書いたんだ、まったくもう。)
    最初が肝心。

    >ただ、なんか本当だとすると、尖閣をどうしても守ろうという意思が感じられない現政権が購入というのは、中国の都合の言いように進んでしまうイヤな予感がします。

    これ当たります。
    今後肩書きに「預言者」を加えておくんなまし???

    今後のキーワードは、キーフレーズは、
    自民党にとっては、全員じゃないですが、韓国、北朝鮮そのものが、
    ズブズブの利権ということです。
    民主党はそれを知らなかったので、反日攻撃されています。

    そして忘れちゃいけない、同盟国アメリカ。
    極東がどう揉めようとも、自国の利益が優先です。(前田のクラッカー)
    日本国の総理大臣の首のすげ替えなど、お茶の子さいさいです。
    それも謀略なんかじゃなく、大統領のご機嫌損ねたりすると...。
    昔の外務省には侍が居たのですが、今は添乗員だけです。

    2年後の日本、どう成ってるんだろう、怖いもの観たい!?

    そうそう、ACTA(Anti-Counterfeiting Trade Agreement)条約、つうのが、
    今日、田中真紀子のお蔭で批准されるでしょう。
    ヨーロッパでは絶対多数で否決されているけど。
    なーんでか、これは知的財産を保護する、っつうのが表面上の条約だが、
    実は戦前の治安維持法みたいなものだからだ。
    こちらのブログも検閲され、問答無用で削除の憂き目か???

    では、どちらさんも、お元気で。
    長駄文書き散らし、ご容赦のほどを。

  2. お頭さん、おはようございます!

    >汗と締め切りと戦いながらのブログアップ、平身低頭です。

    というわけで、本日レスは記事にてアップします。
    愛想のない返信で失礼いたしますが、米は記事に反映させていただきますので、よろしくお願いします。

    まあ、そこまで切羽詰まってるわけでもありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>