実家めぐりの8月15日


昨日は夫婦で互いの実家めぐりをした一日でした。
前半は銀座・鳩居堂で行ってる母の書道会グループ展に顔を出し、
後半は家内の実家・石神井公園に出かけるという、ちょっと忙しいスケジュールです。

まあそれも仕方なしで、私たち夫婦は二人とも東京出身なので帰省する田舎がありません。
お盆の帰省ラッシュに遭わないかわり、8月の今ごろは墓参りやら実家詣でに忙しい。
それにしても旧盆の東京は空が高く、人が少なく・・・というのが例年の相場でしたが、
ここ数年はずらして休みをとる人が多いせいか、炎天下の銀座はイモを洗うような人通り。
駅から鳩居堂までの僅かな道のりも人をかき分けて歩くという感じです。

観賞後は家族4人でまぐろのみさきやで昼食。
ネギトロ丼900円、本マグロ丼1200円はお値打ちです。ぜひお試しあれ!
鳩居堂のあとは松屋地下で歯のわるいお義父さんも食べられる、広尾・正庵の麩まんじゅうを手土産に購入。
ここの黒ゴマ麩まんじゅうも本当に美味しい! こちらもオススメです。

ところで親というものは、年とともにワガママになるものなのか、
こちらがスケジュールを合わせ、大急ぎで顔を出そうとしてるのに、どちらの親も「遅かったじゃない!」の一言。
さすがにくちごたえはしませんが、いや困ったものです。

4時頃、ようやく石神井公園に到着。
義母と義兄の娘と一緒に駄犬ビンゴを連れて石神井公園を散歩。
犬というのは、本当に暑さに弱いものなんですな。
汗腺がないのに、口から皮膚から水分が蒸発するんでしょう。
少し休んではピチャピチャと水を飲み、また歩いて休んではピチャピチャと水を飲むといった様子。
まだ2歳半なくらいなので、元気は元気ですが、暑さにハアハア言うのは気の毒です。
よく小さな犬に服を着せて、炎天下のアスファルトの上を散歩させる飼い主を見かけますが、
ありゃ、下手すると熱中症で死ぬよな~。
真夏は人間だって裸になりたくなるのに、犬に服なんかかぶせるなって言いたくなる。
晩が石神井公園の名店、大衆中華の四季(スージー)で食事。
いや、忙しい一日でした。

写真は鳩居堂で今日まで開催されている三橋國民(みはしくにたみ)展。
書道展の上、4階で本日まで。
一見の価値ありですので、銀座に用事のある方は、母のグループ展と合わせてご覧くださいませ。

実家めぐりの8月15日” への2件のコメント

  1. 実家めぐりの15日
    お母様のグループ展16日まででしたか・・
    私は、16日には三越銀座店でお弁当を買って、
    新橋演舞場で市川海老蔵の石川五右衛門を
    見に行ったのです。
    鳩居堂なら三越のはす向かいですのに。
    ちょっと残念です。
    夏休み気分で、チェックを怠ってました。
    またの機会を楽しみに。

  2. ヤマトタケル
    こんにちは、すずめさん。
    アップしたのがギリギリでしたからね~。
    今度は早めに載せることにします。
    11月には私の個展がありますので、
    そちらもよろしくお願いします♪

    新橋演舞場は、昔、市川猿之助一座の公演によく行ったものです。
    ヤマトタケルは面白かったな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>