マイブームは”朝の掃除”


昔からの私を知っている人は「何を言う」と思うでしょうが、最近、私のマイブームは”朝の掃除”です。
なぜかって、これは文字通り精神衛生上すごく良い。
まず妻を送り出したあと、食器を洗って片づけて、ゴミを出します。
本や紙、資料などで散らかったものをざっと一つところにまとめ(きれいに分類はできない)、
仕上げに掃除機で床を掃除するだけですが、それだけで空気がきれいになってスッキリします。
目標は9:00に掃除アップですが、だいたい30分は遅れます。
(そうすると、だいたい普通のお勤めと同じくらいのスタートになる)。
今のところ、それをやって特に良いこともないけど、だからって悪いこともない。
何より気分が良いので、今のところしばらく続いています。

よくプロスポーツの世界などでは、早く身の回りの世話をする奥さんをもらって、
野球やサッカーに専念しろなんて言いますが、
私が思うに、あんな特別な世界のことを、一般の生活に持ち込んではいけないと思う。
(イチローなんか道具の手入れ、自分でするしね)。
たしかに掃除をしたり、ご飯を作ったりすれば、仕事をする時間も減るし、
本当に追い込みの時なんかはそんなこと言ってられないことは確かですが、
逆に掃除や整理をすれば、何かを探してるムダな時間だってなくなります。
(探してる時間が減ったか?
 整理すると余計どこに何が行ったかわからなくなる時もありますが・・・・)。
武道の世界でも掃除は心を磨くなんて言います。
若い頃は「何を説教くさい」なんて思ったもんですが、自分が説教くさいおやじになったら、
そういう気持ちがよくわかるようになりました。
あのミヒャエル・ゾーヴァさんも薪を割ったり、庭の手入れをしているようで、
絵を描く時間がなくなるとぼやいてましたが、そういったいわゆる雑事も彼にとって大切なようでした。
さーて、いつまで続くかな。

写真はまだ途中の個展に出す予定の作品です。まだ、どう変わるかわからないのでアップしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>