日本閣noce ange


昨日は友だちのイラストレーターの結婚式。
八王子の日本閣noce angeまで出かける。
だんだん年とともに結婚式は縁がなくなりそうなものだが、
最近は年に2回くらいのペースで声がかかる。
ちょっと前までは、お金もヒマもかけて人の結婚なんてバカバカしい・・なんて思っていたが、
最近は人の福をもらえるような感じで、こちらが気持ちが良く感じるようになってきた。
行ってみて驚いたのは、母校の多摩美術大学からすぐ近くだったこと。
新郎の家族が甲府に住んでいるので、八王子周辺を選んだようだ。
日本閣がある16号沿いはスクールバスで毎日通っていたのだが、行くのははじめて。
八王子周辺はすっかり様変わりしてしまったが、不思議なもので日本閣の外観は何となく覚えている。
所々に見覚えのある風景も残っていて、飲んだくれていた学生時代を思いだす。
それにしても結婚式専門の会場というのは、実に場慣れしていて滞りがない。
最近は料理の質も向上していて、言うことなし。
花嫁さんは実にきれいにアップされていて、まじめそうな新郎と合わせて、これまた言うことなし。
実に幸せそうな素晴らしい挙式でありました。

日本閣noce ange” への2件のコメント

  1. Unknown
    今朝、日曜美術館の加山又造特集で、多摩美が少しでた。本校舎にあがる坂道(丸いすべりどめがついている)がうつったのをみて、息を切らしながら登ったなあと、懐かしかったよ。
    八王子卒業以来行っていない。今、清田先生学長なんだよねえ。。懐かしい。

  2. 清田先生ですか
    ゆきさん、こんにちは。
    多摩美のあたりは変わったそうですよ。
    私は10年ほど前に行きましたが、
    それでも相当な変わりようです。
    バラックはなくなっているし、
    プールの場所には校舎が建ってるそうです。
    清田先生が学長か・・・時が経ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>