赤坂・揚州商人


昨日は家族4人で赤坂・揚州商人で晩ご飯。
最近、家族みんなでサクッと食べる時はここが多い。
4人はそれぞれエビワンタン麺、坦々麺、上海風焼きそば、トマト卵麺を注文。
トマト卵麺は不思議な味で、イタリアンラーメンというか、
カザフスタンやキルギスタンのようなシルクロードで食べられそうな味。
母が注文した上海風焼きそばは、期待していたあんかけ風ではなく、
屋台の焼きそばの味を濃くしたような感じだったので、やや失望したようだった。
エビワンタンは悪くなかったが、
歯ごたえのもっちりした刀切麺(とうせつめん)より細麺のが良かったな。
(麺は刀切麺種と細麺の2種類から選べるが、メニューによって相性が異なる)。
とはいえ、杏仁豆腐と餃子2皿たのんで4人で4500円ほどは、十分満足のいく内容。
食後は実家に戻り、紀の善の粟ぜんざいを頂き満腹。
父にお線香をあげて、家族全員の健康を感謝しました。

残念ながら店の写真を撮るのをうっかり忘れてしまったので、
代わりに日本橋高島屋のチョコレート売り場の風景をアップしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>