赤坂 山ね家

箱根からたった2日空けただけで、またお酒を飲んでしまいました。

だらしないじぶんに反省です。
ちゅうか、この頃には痛風は治っているだろうと甘い判断をして、小学校時代の同級生が大阪からやってくるということで、約束を入れてしまったのです。

この日は、赤坂 山ね家で会食。

もてなしの極意は「えこひいき」だそうですが、こう書かれると悪い気はしません♪

この店は明日、本が発売される七戸じゅん区議に紹介された店。

いつもは失礼にも3軒めくらいグデグデに酔っ払って入る店ですが、料理もお酒も一流のお店なので、いつかマトモに最初から来たいなと思っていました。

こちらは先付け。
空心菜のおひたし。エスニック料理の定番ですが、おひたしははじめて。

いさきのお造り♪

ヤングコーンのあぶり焼き

つるむらさきと豚肉の炒め物。

つるむらさきは正直苦手なのですが、こうして食べると美味しい!
えぐみが豚肉に消され、心地よい苦みに。
ほんのりとしたぬめりも良い味わいを出してます。

シメの炊き込みご飯♪

痛風にはやさしいメニューです(本当か?)。
関西で修行したご主人の繊細な味わい。
店主さんは体はデカいですが、料理は本当に細やか。

グルメ情報オンリーの記事は、なるべくブログに書かないつもりでしたが、ここはまさにオススメの名店です。


赤坂 山ね家” への6件のコメント

  1. あ@花さん、こんにちは!

    気のせいか、また右の親指つけ根が腫れてきたような・・・。
    あわてて湿布しましたが、どうなるか?

  2. じゅん×じゅんさん、こんにちは!

    どれも品の良い和の味。
    しかも関西風のはんなりした食事です。

    なのに、ここはそんなに高くないんですよ〜。
    4人くらいでゆっくり話しをするのに最適です♪

  3. 美味しい時間に感謝です。
    懐かしいさが少し残る街で
    気の置けない仲間と酒が酌み交わせる幸せ。
    こういう時間がないと
    オシゴト頑張れません。
    でも
    健康でないとまた会えないので
    程よい呑み様を…お互いに楽しみましょうぞ~♪

  4. かよままさん、おはようございます!

    こちらこそ、おつきあいいただきありがとう♪
    けっこう飲んでしまいましたが、ゆっくり時間が経って幸せな時を過ごせました。

    こういう時の赤坂は格別です。

    また遊びましょう。3バカトリオはいつでもお待ち申しあげます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>