今日と同じ明日がくる


バリから戻って、早や2週間近く。
旅の時間と違って、日常の時間は矢のように過ぎていく。
バリに到着した時、迎えにきたガイドさんが言っていたことで、
バリでは
「今日と同じ明日がくる。今日も明日も明後日も同じ日」
という。
これは日本のように四季がハッキリしておらず、
一年を通じ、同じような陽気が続くことから、そう言うのだそうだ。
(実際には乾期と雨期があって、雨期はスゴイらしいのだが・・・)。
これがインドのように苛烈きわまりない気候だと、
もう少し人間も激しくなるんだろうが、
バリ人のおだやかでのんびりした性格を見ると、なるほどとも思ってしまう。
そんなバリの風土にいても、旅の時間は長いんだがね。

写真は、フォーシーズンのレストランで出されたインドネシア料理。
バリの食べ物は一様に辛味が少なく、日本人にも食べやすく美味しい。
ただ、毎日食べてると刺激がほしくなるんだがね~。
タイ料理の店が多いのも、そんな理由かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>