陳麻婆豆腐!


昨日の昼は、赤坂エクセル東急の地下にある陳麻婆豆腐に行く。昼の1:40だから並ばずに済むだろうと思ったら、す・・凄い行列! 写真は構図の関係で行列を3分の1ほど端折っております、はい。ここは四川省の成都に本店があるらしく、店のディスプレイにも三星堆遺跡のレプリカなどが置いてある。9月には四川省方面に行く予定なので、興味はつきないところ。中国古代文明は四川あたりを中心に発達したらしい。
嫁が休みをとっていたので、麻婆豆腐とイカと野菜の炒め物を注文。で、びっくりしたのだが、すこぶる旨い! いや・・・びっくりすることはないんだけど、前に食べた登龍がハズレだったので、嬉しいびっくり。実際に食べないと、その店が本当に美味しいか、自分の好みに合うかはわからないということ。イカと野菜の炒め物は四川というよりは、広東風のあっさりとした味付け。メインの麻婆豆腐は花椒が効いた、文字通り麻(マー)の舌が痺れる食感で、まさに四川料理のイメージそのまま。並ぶ価値があると思ったのは、久々です。
食事のあとは旅行社に行き、そのあとで実家に寄って、おみやげのハーゲンダッツを食べました。みんな元気。
四川料理を食べたおかげか、遅々として進まなかった「堪能故宮」の原稿が1本上がる。中国の歴史に詳しい編集長が何というかわからないが、少なくとも方向がは見えてきた。とりあえず一服できそうだ。

陳麻婆豆腐!” への1件のコメント

  1. くちこみブログ集(タウン): 中国名菜 陳麻婆豆腐 赤坂店(四川料理) by Good↑or Bad↓

    「中国名菜 陳麻婆豆腐 赤坂店(四川料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>